【高岡市地域おこし協力隊】地域おこし協力隊(移住コンシェルジュ)を募集します

更新日:2024年05月15日

ページID : 10105

高岡市は、本州のほぼ中央で日本海に面する富山県の北西部に位置し、深緑と清らかな水に包まれたとても自然豊かな地域です。また、国宝建造物や伝統工芸など歴史・文化が息づくまちでもあります。新幹線や路面電車など交通利便性が高く、2024年3月に北陸新幹線が敦賀まで延伸したことなどから、全国から高岡への往来が見込まれています。

本市では、首都圏をはじめとする大都市圏への人口流出や少子高齢化等による人口減少の課題解決に向けて、移住や子育て等に関する各種支援制度など様々な施策を展開しておりますが、県外からの転入者は減少傾向が続いています。


しかしながら、近年の移住相談者数は年々伸びていることから、移住を検討しているものの、移住を決断するまでには至らない方が多く、本市に興味を持つ方に対し、これまで以上に寄り添った対応が求められています。 

そこで、新たな視点で地域を見つめ、本市の魅力を再発見し移住や本市における支援制度等に関する情報発信や現地案内等に取り組み、移住希望者等に対して一層きめ細やかな対応を行っていただける意欲溢れる地域おこし協力隊員を募集します。

募集職種

地域おこし協力隊(移住コンシェルジュ)

業務内容等

(1)勤務場所

高岡市役所企画課

(2)業務内容

ア 移住希望者からの相談対応

移住相談窓口における、移住希望者の相談対応を行います。また、移住希望者が現地案内の希望をされた場合は、案内プランの作成から現地案内まで行います。

イ 移住フェア・セミナーへの参加(県外出張あり)

移住フェア・セミナーへ参加し、高岡市をPRします。

ウ 移住・定住者へのサポート

移住者へのフォローや移住・定住者との交流イベント等の企画及び実施、コミュニティづくりを行います。

エ 移住に関する情報発信・PR

市内で新婚生活を送る環境・子育て環境・移住者への取材及び広報媒体(チラシ、パンフ、動画等)を制作し、WEBサイト・SNSなどを活用して、高岡市の魅力を県内外に発信します。

オ その他、関係人口に関すること

応募資格

下記の(1)~(6)のすべての条件を満たす方

(1)応募時点で、転出地が三大都市圏(注釈1)または三大都市圏外の政令指定都市(注釈2)であって、条件不利区域(注釈3)以外に在住している方で、採用後に本市へ生活拠点を移し、住民票を異動させることができる方

(注釈1)三大都市圏:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県
(注釈2)三大都市圏外の政令指定都市:札幌市、仙台市、新潟市、静岡市、浜松市、広島市、岡山市、北九州市、福岡市、熊本市
(注釈3)「条件不利区域」とは次のA~Gのいずれかの対象地域・指定地域のことをいいます。

A.過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法、B.山村振興法、C.離島振興法、D.半島振興法、E.奄美群島振興開発特別措置法、F.小笠原諸島振興開発特別措置法、G.沖縄振興特別措置法

(2)高卒以上で一定程度の社会(就業)経験をお持ちの方
(3)普通自動車免許を取得している方
(4)パソコン(ワード、エクセル、メール等)の一般的な操作ができる方
(5)インターネット、SNS等を活用して効果的な情報発信ができる方
(6)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

任用期間

令和6年8月1日~令和7年3月31日(任用開始日は応相談)
(注意)活動意欲及び実績等により、活動期間を最長3年まで延長します。任用形態等は、都度見直しを行います。

勤務条件

(1)勤務日数

週5日間(月曜日~金曜日)

(2)勤務時間

8時30分~17時00分(休憩時間1時間)

(3)休日

土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)
活動内容によって休日勤務もあります。その場合は、週の基本時間を超える時間は代休となります。

(4)休暇

年次有給休暇の他、忌引、結婚、夏季休暇等の有給休暇があります。

給与及び福利厚生等

高岡市会計年度任用職員として採用されます。

(1)給与

月額190,000円(規程に応じて通勤手当、期末手当を支給します。)

(2)福利厚生

ア 社会保険(雇用保険、厚生年金及び健康保険等)に加入
イ 住居費用は月額50,000円を上限に市が補助。
(注意)ただし、転居や私用の車、生活に係る費用、光熱水費及び通信費等は個人負担となります。

(3)その他

ア 通勤の交通手段は各自で用意してください。
イ 活動に必要な備品(活動車両、パソコン等)は市が貸与します。なお、備品については、下記に留意してください。
(注意)活動車両は市の公用車を使用します。専用車両はありません。
(注意)貸与パソコンは職場以外のネットワーク環境では使用できません。
ウ 活動に係る経費については、予算の範囲内で必要に応じて市が補助します。

選考方法

(1)応募方法

高岡市地域おこし協力隊応募用紙及び住民票(令和6年4月1日以降発行のもの)を高岡市地域課へ郵送又は持参してください。

(2)募集期間

令和6年5月15日(水曜日)から令和6年6月14日(金曜日)17時15分まで(必着)

(3)選考

一次書類選考、および二次面接による審査を行います。なお、地域の支援、振興活動に関する経験の有無に関わらず、趣旨・目的への関心や意欲が高い方を優先し、選考を行います。

(注意:ご提供いただいた個人情報については、地域おこし協力隊の選考以外の目的では利用いたしません。)

一次審査(書類選考)

審査の結果を応募者全員に文書で通知します。

二次審査(面接による審査)

高岡市内を会場に面接による審査を行います。
日時、会場等の詳細については、一次選考の通知の際にお知らせします。
二次審査の結果は、後日文書で通知します。

募集要領・募集用紙

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

地域課
〒933-8601 富山県高岡市広小路7-50
電話番号:0766-20-1328
ファックス:0766-20-1641

メールフォームによるお問い合わせ