保育園等の入園申請に必要なもの

更新日:2024年03月25日

ページID : 5709

保育園等の申込みに必要なものは下記のとおりです。

1及び2は児童1人につき1枚、3~7は該当する方のみ提出が必要です。

  1. 教育・保育給付認定申請書兼入園申込書
  2. 個人番号(マイナンバー)申告書及び添付書類
  3. 保育料・延長保育料・給食費口座振替納付依頼書
    • (注意)公立園、私立保育園を希望する方のみ。私立認定こども園を希望する方は不要です。
    • (注意)保育料・延長保育料・給食費の納入については、保育料・延長保育料・給食費の納入をご覧ください。
  4. 保育を必要とする事由の証明書(父、母両方の書類が必要)
    • (注意)保育園、認定こども園保育園部を希望する方のみ。
  5. 保育料及び副食費の決定に必要な書類(下記「保育料及び副食費の決定に必要な書類を提出する方」に該当する方
  6. 在留カードの写し(外国籍の同居家族がいる場合、全員分)
  7. 入園月の前月末日までに高岡市に転入することが確認できる書類(アパート等の賃貸契約書、または住宅等の工事請負契約書)の写し(高岡市に転入予定で、申込時に高岡市にお住まいでない方のみ)
    実家等に同居する場合は、「転入に関する申立書」を提出してください。

 

教育・保育給付認定申請書兼入園申込書

  • 高岡市内の保育園等に入園を希望する場合:「教育・保育給付認定申請書兼入園申込書」は各園で配布しています。
  • 高岡市外の保育園等に入園を希望する場合:「教育・保育給付認定申請書兼入園申込書」は子ども・子育て課でお渡しします。

 

保育を必要とする事由の証明書

下記の就労証明書及び各申立書は証明の日付より3か月間有効です。証明日から3か月以上経過している証明書は、再度取り直していただきます。

保育を必要とする事由の証明書一覧

項目

提出書類等

  • 企業や法人、官公庁などに雇用されている方(正規、パート等の雇用区分を問いません。)
  • 下請けの内職をしている方
  1. 就労証明書
    • (注意)申込み時に採用予定である(証明日が雇用開始日よりも早い)場合は、入園後2か月以内、採用・勤務を証明するものを提出
      (例)
      • 給与明細書の写し(直近1か月分)
      • 本人名義の健康保険証の写し(家族(被扶養者)は除く。国民健康保険は不可。 (注意)保険証の写しを添付する際は、被保険者記号・番号が見えないように塗りつぶしてください。
    • (注意)海外勤務(海外企業)のため就労証明書の記入が困難な場合は、就労者自身または家族が就労証明書を記入し、勤務先が発行する在職証明書等を提出してください。
  • 自営業に従事している方、または家族(自営業主)の事業の専従労働者となっている方
  • 自営で内職をしている場合
  1. 就労証明書
  2. 就労を証明する確認書類(下記のいずれか)
    (注意)事業主、事業専従者いずれの場合も必要
    • 前年分の確定申告書
    • 給与明細書
    • 勤務簿 など

農業や漁業等に従事している方

  1. 農業等就労申立書
  2. 就労を証明する確認書類(下記のいずれか)
    (注意)事業主、事業専従者いずれの場合も必要
    • 前年分の確定申告書
    • 給与明細書 など

出産を控えている、または出産後まもない方

  1. 疾病・介護・出産等申立書
  2. 母子手帳の写し
    (注意)妊産婦の氏名及び出産予定日が記載されたページ
  • 本人が疾病または心身障がいを有する方
  • 病人や心身障がい者の介護をしている方
  • 疾病・介護・出産等申立書
  • 診断書(症状等により保育または介護が必要な旨を明記してあるもの)

(注意)診断書には、治癒見込み及び療養に必要な期間を明記してもらってください。慢性的なもの、療養が長期にわたるものはその旨を明記してもらってください。

学生等の方

  1. 通学申立書
  2. 在学証明書または学生証の写し
  • 求職中の方
  • 起業準備中の方
  • ハローワーク受付票の写し
  • 起業準備中であることを証明する書類の写し

上記以外の事由で保育ができない場合

その事由を証明するもの及び申立書

 

保育料及び副食費の決定に必要な書類を提出する方

次の項目に当てはまる場合は、表の「提出書類等」に記載の書類を提出してください。

課税証明書を提出する必要はありません。

保育料及び副食費の決定に必要な書類一覧

項目

提出書類等

税金の申告をしていない方(配偶者控除など、税法上の扶養に入っている方は除く)

  • <令和5年1月1日より前から継続して高岡市に住民票のある方>
    ⇒高岡市役所2階市民税課で市民税の相談・申告をし、その控えの写しを提出してください。
  • <令和5年1月1日以降に高岡市に住民票を移した方>
    ⇒令和5年1月1日時点で住民票がある市町村で市民税の相談・申告をしてください。

海外勤務等で日本で課税されていない方

  • <令和5年9月~令和6年8月入所の方>
    令和4年1年間の収入と控除額がわかる書類
    (会社が発行する給与証明書など)
  • <令和6年9月~令和7年8月入所の方>
    令和5年1年間の収入と控除額がわかる書類
    (会社が発行する給与証明書など)
  • (注意)日本円に換算をお願いします。
  • (注意)外国語で記載されている場合は、日本語に翻訳をお願いします。
  • 会社が発行する給与証明書がない場合や収入がなかった場合は、収入申告書に記載し、提出してください。

 

各種様式のダウンロードについて

「個人番号(マイナンバー)申告書」、「保育を必要とする事由の証明書」、「転入に関する申立書」、「収入申告書」の様式は次のページからダウンロード可能です。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども・子育て課
〒933-8601 富山県高岡市広小路7-50
電話番号:0766-20-1377
ファックス:0766-20-1665

メールフォームによるお問い合わせ