ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 予防・啓発 > 生活安全情報 > カセットコンロの爆発事故に注意しましょう!

ここから本文です。

更新日:2022年1月31日

カセットコンロの爆発事故に注意しましょう!

カセットコンロの誤った使用により、カセットボンベが爆発し、受傷した事故が全国で発生しています。

カセットコンロを使用する際は、次の事項に注意しましょう。

1.電磁調理器上で使用しない

カセットコンロは、電磁調理器上で使用しないでください。

また、電磁調理器の上にカセットボンベを置かないでください。

誤って電磁調理器の電源が入った場合、カセットボンベが過熱され、爆発することがあります。

コンロ1

2.大きな調理器具を使用しない

カセットこんろには、カセットボンベ容器カバーを覆うような大きな鍋の調理器具を使用しないでください。

カセットボンベ容器カバーが覆われると、カセットこんろに熱がこもり、カセットボンベが過熱され、爆発することがあります。

コンロ2

3.2台以上並べて使用しない

カセットこんろは、2台以上並べて使用しないでください。

鉄板などにより、カセットボンベ容器カバーが覆われると、鉄板からの放射熱及びカセットこんろの燃焼熱により、

カセットボンべが過熱され、爆発することがあります。

コンロ3

4.調理以外の用途に使用しない

カセットこんろは、木炭や練炭の火おこしなど、調理以外の用途に使用しないでください。

カセットボンベが過熱され、爆発することがあります。

コンロ4

5.カセットボンベは火気のそばや高温となる場所に置かない

カセットボンベは、使用中のカセットこんろやガスコンロ、ストーブなどの、高温となる場所に置かないでください。

他の火気や熱源の近くにカセットボンベを置くと、カセットボンベが過熱され、爆発することがあります。

コンロ5

 

お問い合わせ

消防本部予防課

富山県高岡市広小路5-10

電話番号:0766-22-3132