ホーム > 産業・まちづくり > 建築・開発 > 建築物 > 地区計画の区域内での行為(都市計画法第58条の2)

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

地区計画の区域内での行為(都市計画法第58条の2)

地区計画とは

 地区計画は、地区レベルでのまちづくりの要請にこたえ、住民の生活に結びついた地区を単位として、道路、公園などの公共施設の配置や建築物等に対する意匠や形態などに関する制限を、地区の特性に応じてきめ細かく定めるまちづくりの計画です。
 計画の内容は、地区における整備または保全の方向を示す「地区計画の方針」と、地区計画の区域内における公共施設の配置や具体的な建築物等の制限を内容とする「地区整備計画」で構成されます。
 また、地区整備計画が定められた区域内においては、土地の区画形質の変更や建築物等の建築など、地区整備計画に定められた内容に関する行為を行う場合、市長に対して届出が必要となっています。

高岡市の地区計画決定地区

No.

地区名及びガイドライン

常国住宅団地地区(PDF:671KB)

中保地区(PDF:751KB)

戸出七丁目地区(PDF:532KB)

上牧野地区(PDF:1,308KB)

新駅周辺地区(PDF:764KB)

中曽根地区(PDF:511KB)

守山二上地区(PDF:97KB)

佐加野新町東地区(PDF:556KB)

木津地区(PDF:1,408KB)
10 池田地区(PDF:2,380KB)
11 戸出西部金屋地区(PDF:1,674KB)
12 井口本江・出来田地区(PDF:1,481KB)

地区計画の区域内における行為の届出

 地区計画の区域(地区整備計画が定められている区域に限る)内において、建築行為等(土地の区画形質の変更、建築物の建築等)を行う場合は、当該行為に着手する日の30日前までに届出が必要です。

届け出の流れについて(PDF:111KB)

添付図書(各1部)

  • 位置図(方位、道路及び目標となる地物を表示)
  • 配置図(S=1/100以上、敷地内の建築物または工作物の位置を表示)
  • 立面図(S=1/100以上、2面以上)
    (※北側斜線の制限がある場合は、図中に表記してください)
  • 平面図(S=1/100以上、各階のもの)
  • その他必要な書類(事前にお問い合わせください)

地区計画の区域内における行為の届出書

PDF形式:(PDF:292KB)】【Word形式:(ワード:23KB)】【記載例:(PDF:302KB)

地区計画の区域内における行為の変更届出書

PDF形式:(PDF:107KB)】【Word形式:(ワード:18KB)】【記載例:(PDF:124KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市創造部都市計画課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1404

ファックス:0766-20-1655