ホーム > 産業・まちづくり > 建築・開発 > 建築物 > 都市計画施設等の区域内での建築許可(都市計画法第53条)

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

都市計画施設等の区域内での建築許可(都市計画法第53条)

概要

道路、公園等の都市計画施設および土地区画整理事業等の市街地開発事業の区域内に建築物を建築する場合には、都市計画法第53条の許可を受ける必要があります。
許可の内容については、下記よりご覧ください。

※都市計画法第53条の許可は、建築確認申請前に受けてください。
※「建築物」及び「建築」は、建築基準法で言う「建築物」及び「建築(行為)」のことです。

注1)10平方メートル未満の建築物の増築、改築または移転については、建築確認申請を行う必要のない場合がありますが、その場合であっても53条許可は必要です。

注2)53条許可は、あくまで都市計画施設等の区域内に建築物を建築する場合に必要な許可ですので、敷地のみに都市計画道路がかかる場合は、許可は不要です。

許可基準

(1)2階建て以下で、かつ、地階を有しないこと。(3階建て以上は不可)

(2)構造(建築基準法第2条第5号でいう主要構造部)が木造、鉄骨造、コンクリートブロック造であること。(鉄筋コンクリート造は不可)

許可申請に伴う提出書類

(1)許可申請書(1部)

(2)添付図面(各1部)

  • 付近見取り図
  • 配置図(S=1/500以上)
  • 平面図(S=1/200以上)
  • 立面図(2面以上、S=1/200以上)
  • 矩計図(S=1/50以上)
  • 構造図(S=1/200以上)※鉄骨造の場合のみ

 ※国・県に係る物件の場合は、各図面を2部提出すること。
 ※配置図に面積表(敷地面積、建築面積、床面積等)を記入すること。
 ※図面に設計者の氏名、資格番号及び捺印をすること。

(3)念書(1部)

申請から許可まで

  • (1)市所有の計画図をご確認いただき、敷地と都市計画施設の位置関係を確認し、建築物の配置計画を検討してください。
    (検討の結果、建築物が都市計画道路の区域にかからない場合には、53条許可は不要です。)
  • (2)都市計画施設等の区域内に建築する場合、53条許可申請書を提出してください。
  • (3)申請内容が許可基準に適合するものであれば、申請の日から2週間程度で許可がおります。
  •     (ただし、国・県に係る物件は、申請の日から1ケ月程度で許可がおります。)
  • (4)許可書のコピーを添付して、建築確認申請を行ってください。

ダウンロード

都市計画法第53条許可申請書(PDF形式(PDF:389KB))(Word形式(ワード:20KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市創造部都市計画課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1404

ファックス:0766-20-1655