ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 施策・計画 > 高岡市国民保護計画

ここから本文です。

更新日:2019年3月5日

高岡市国民保護計画

高岡市国民保護計画は、武力攻撃事態及び緊急対処事態が発生したときの住民の避難、被災者の救援、武力攻撃災害への対処に関する措置等について定めています。

本市では、国民保護法(武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律)の規定に基づき、国の「国民の保護に関する基本指針」及び「富山県国民保護計画」を踏まえ、平成19年2月に「高岡市国民保護計画」を策定しました。

高岡市国民保護計画の変更について

この度、国の「国民の保護に関する基本指針」の変更(平成29年12月)や「富山県国民保護計画」の変更(平成30年8月)を踏まえ、平成31年2月に本計画を一部変更するとともに、国民保護法第35条第6項の規定に基づき、公表します。

<主な変更内容>

・NBC攻撃等への対応訓練や地下への避難訓練など、実践的な訓練内容とするよう努めることを明記

・平素からJアラートによる情報の伝達と弾道ミサイル落下時の行動の周知に努めることを明記

・市の組織改編やその他時点修正(市の地理的、社会的特徴) 等

 

・高岡市国民保護計画(平成31年2月変更)(PDF:1,172KB)

参考

国民保護【総務省消防庁】(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部総務課 担当名:危機管理室

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1229

ファックス:0766-20-1325