ホーム > 暮らし > 就職・雇用 > ニュース・トピックス > 妊娠中の女性労働者などへの配慮について(新型コロナウイルス感染症対策)

ここから本文です。

更新日:2020年5月8日

妊娠中の女性労働者などへの配慮について(新型コロナウイルス感染症対策)

職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、妊娠中の女性労働者等に配慮した休みやすい環境整備、テレワークや時差通勤の活用促進等について、各企業における取組が促進されるよう、ご協力お願いします。

企業の皆さまへ

職場における配慮

パートタイム労働者、派遣労働者、有期契約労働者など、多様な働き方で働く人も含め、妊娠中の女性労働者に配慮していただき、例えば次のような取組の実施をお願いします

 

(1)休みやすい環境の整備(有給の特別休暇制度など)

(2)テレワークや時差出勤の積極的な活用の促進

(3)従業員の感染の予防のための取組など

 

詳細は、「妊娠中の女性労働者などへの配慮について」(外部サイトへリンク)

「妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策」概要(外部サイトへリンク)

「妊婦の方々向けのリーフレット」(外部サイトへリンク)をご参照ください。

感染が妊娠に与える影響

現時点では、新型コロナウイルスについて不明な点が多いですが、一般的に、妊婦の方がかかった場合には、妊娠していないときに比べて重症化する可能性があります。

さらに、妊娠中の女性労働者は、新型コロナウイルス感染症の感染がひろがる現状の下で、不安をお持ちだと考えられます。

企業の皆さまには、妊娠中の女性労働者が休みやすい環境の整備について配慮をお願いします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部商業雇用課

富山県高岡市御旅屋町101番地

電話番号:0766-20-1297

ファックス:0766-20-1496

富山県商工労働部労働政策課
電話番号:076-444-3256
ファックス:076-444-4405