ホーム > 暮らし > 就職・雇用 > ニュース・トピックス > 「働き方」が変わります!

ここから本文です。

更新日:2019年10月29日

「働き方」が変わります!

「働き方改革関連法」が平成30年6月に成立し、平成31年4月から順次施行されることとなりました。

「働き方改革」では、労働者の心身の健康確保、仕事と生活の調和、女性の活躍推進等の観点から、個々の企業において、労使の話し合いを通じて、時間外労働の削減や年次有給休暇の取得促進等を図り、長時間労働の削減が求められています。

次の改正のポイントをおさえて、法律の施行に備えましょう。

時間外労働の上限規制

残業時間の上限は、原則として月45時間・年360時間とし、臨時的な特別の事情がなければこれを超えることはできません。

区分 原則 臨時的な特別の事情があって労使合意がある場合
年間 360時間以内 720時間以内
月間 45時間未満 100時間未満(休日労働含む)※1

複数月平均

80時間以内(休日労働含む)※2

※1:原則である月45時間を超えることができるのは、年間6か月までです。

※2:複数月平均は「2か月平均」「3か月平均」「4か月平均」「5か月平均」「6か月平均」がべて1月当たり80時間以内であることが必要です。

(施行期日:大企業は2019年4月1日から、中小企業は2020年4月1日から)

年次有給休暇の確実な取得

使用者は、法定の年次有給休暇付与日数が10日以上のすべての労働者に対し、毎年5日、年次有給休暇を確実に取得させる必要があります。

対象者は管理監督者・有期雇用労働者を含みます。

労働者ごとに、年次有給休暇を付与した日(基準日)から1年以内に、使用者は「労働者自らの請求・取得」、「計画年休」および2019年4月から新設された「使用者による時季指定」のいずれかの方法で労働者に年5日以上の年次有給休暇を取得させる必要があります。

(施行期日:2019年4月1日から)

正規雇用労働者と非正規雇用労働者の間の不合理な待遇差が禁止

「不合理な待遇差をなくすための規定の整備」

同一企業内において、正規雇用労働者と非正規雇用労働者(パートタイム労働者、有期雇用労働者、派遣労働者)の間で基本給や賞与、手当などあらゆる待遇について、不合理な差を設けることが禁止されます。

労働者の雇用形態、待遇の状況、待遇差等を確認し、不合理な待遇差がある場合には、改善計画を立てて解消に取り組みましょう。

「同一労働同一賃金ガイドライン」(外部サイトへリンク)には、いかなる待遇差が不合理なものとなるか、原則となる考え方および具体例が記されています。

「労働者に対する待遇に関する説明義務の強化」

非正規雇用労働者は、「正社員との待遇差の内容や理由」など、自身の待遇について説明を求めることができるようになり、事業主は、非正規雇用労働者から求めがあった場合は、説明をしなければなりません。

主観的・抽象的理由では待遇の違いについての説明にはなりません。待遇差について説明を求められたときに、整然と説明ができるよう、整理しておきましょう。

「行政による事業主への助言・指導等や裁判外紛争解決手続(行政ADR)の規定の整備」

県内における非正規雇用労働者の均等・均衡待遇差等に関する個別労使紛争ついては、富山労働局へ援助を求めることができます。援助の求めがあった場合、富山労働局は当事者に対し、必要な助言、指導または勧告をすることができるようになります。

また、紛争調整委員会へ無料・非公開の紛争解決手続き(調停)を申請することも可能です。調停は待遇差の内容・理由に関する説明も対象となります。

※行政ADR:事業主と労働者との間の紛争を、裁判をせずに解決する手続き

(施行期日:大企業は2020年4月1日から、中小企業は2021年4月1日から)

関連資料・関連リンク

働き方改革関連法周知用リーフレット(PDF:266KB)

時間外労働の上限規制わかりやすい解説(PDF:3,478KB)

年5日の年次有給休暇の確実な取得わかりやすい解説(PDF:2,247KB)

パートタイム・有期雇用労働法リーフレット(PDF:1,203KB)

働き方改革特設サイト(支援のご案内)(外部サイトへリンク)

同一労働同一賃金「特別相談窓口」のご案内(富山労働局ホームページ)(外部サイトへリンク)

「働き方改革」出張相談会In高岡(リンク先ページの中ほどをご覧ください)

「働き方改革推進支援センター富山」をご活用ください(富山労働局ホームページ)(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部商業雇用課

富山県高岡市御旅屋町101番地

電話番号:0766-20-1289

ファックス:0766-20-1496

富山労働局雇用環境・均等室
電話番号:076-431-3730