ホーム > 暮らし > 税金 > 市税の証明 > 市税の証明の郵送での請求

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

市税の証明の郵送での請求

郵送で証明を請求される方は、下記の「郵送請求に必要なもの」を同封のうえ、送付してください。なお、電話、ファックスでの申請は受付できませんので、ご了承ください。

<注意事項>

  • 原則として、1月1日(賦課期日)現在に住所のある市区町村で交付されます。
  • 未申告の場合は、所得・課税(非課税)証明の交付ができませんので、必要な場合は必ず申告を行ってください。
  • 郵送で請求できるのは、納税義務者本人のみとなります。
  • 郵送での請求は、事務処理や郵便事情等により日数がかかります。必ず日数に余裕を持って申請してください。また、お急ぎの場合は速達郵便をご利用ください。

 その他、ご不明な点は市民税課へお問い合わせください。

郵送請求に必要なもの

※1…交付申請書はダウンロードすることができます。なお、交付申請書がダウンロードできない方は、便せん等に必要事項を記入して請求してください。

※2…郵便局発行の定額小為替(発行日から6ヶ月を経過していないもの)必要件数分ご用意ください。ただし、法務局専用価格通知書及び車検用納税証明書は無料になります。詳しくは市税の証明をご覧ください。

所得・課税・納税・営業証明交付申請のための必要事項

  • (1)証明が必要な方の請求年度の1月1日の住所(高岡市)、氏名(氏名の後に押印)、生年月日、日中に連絡のつく電話番号
    • 法人の証明を申請される場合には、法人の社印及び代表者印(法務局届出印)を押印してください。
  • (2)証明の種類、必要年度(最新年度・平成○○年分など)、件数、使用目的(提出先など)

車検用納税証明交付申請のための必要事項

  • (1)証明が必要な方の住所、氏名
  • (2)申請者の住所、氏名、日中に連絡のつく電話番号
  • (3)軽自動車標識番号…例(富山580た0000)
  • (4)手数料は無料です

滞納処分に係る納税証明(公益法人認定用)交付申請のための必要事項

  • (1)証明が必要な法人の所在(高岡市)、法人の名称、法人の代表者名、法人の社印及び代表者印(法務局届出印)
  • (2)担当の方の、日中に連絡のつく電話番号
    • 郵送で証明を申請される場合には、法人が申請者となるので、代理人選任届(委任状)は必要ありません。

固定資産税証明交付申請のための必要事項

  • (1)所有者の住所、氏名(氏名の後に押印)、所有者との関係、日中に連絡のつく電話番号
    • 法人の証明を申請される場合には、法人の社印及び代表者印(法務局届出印)を押印してください。
  • (2)証明の種類、物件の所在地番、平成○○年度分、件数、使用目的(提出先など)
  • (3)所有者が既に亡くなっている場合は、相続人であることが確認できる書類(戸籍謄本等(写))を添付してください。

申請書ダウンロード

送付先

〒933-8601

富山県高岡市広小路7番50号

高岡市役所 市民税課 法人市民税・諸税係

お問い合わせ

総務部市民税課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1263

ファックス:0766-20-1283