ホーム > 市政情報 > 選挙 > 出張等で市外にいる場合の投票について

ここから本文です。

更新日:2021年10月12日

出張等で市外にいる場合の投票について

質問

選挙期間中に長期出張があるため、期日前投票も当日投票もできません。

このような場合、なにか投票をする方法はありますか。

回答

国内で長期出張、旅行中などの人は、滞在地の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

~長期出張、旅行中などの人の滞在地での不在者投票の流れ~

ステップ1 投票用紙・投票用封筒の請求

高岡市選挙管理委員会に、直接または郵便等(FAX、メール不可)によって、不在者投票の宣誓書・請求書を提出してください。

不在者投票の請求は、公示日(衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査においては10月19日)及び告示日(高岡市議会議員選挙においては10月24日)よりも前の日から行えます。ただし、投票用紙の発送は、公示日の翌日または告示日以降に行います。

・衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官・市議会議員選挙の場合  10月24日(日曜日)以降発送

・衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官のみの場合  10月20日(水曜日)以降発送

ステップ2 投票用紙・投票用封筒の交付

高岡市選挙管理委員会から、公示日または告示日以降に宣誓書兼請求書に記載された送付先に、投票用紙、投票用封筒、不在者投票証明書等を送ります。

ステップ3 投票

投票用紙、投票用封筒、不在者投票証明書等の書類一式がお手元に届いたら、それらを一式持って、投票日の前日(10月30日)までに滞在地の市区町村の選挙管理委員会に行って投票してください。

注意点

  • 投票後、投票用紙等の書類は、滞在地の市町村の選挙管理委員会から高岡市選挙管理委員会に郵送されます。郵送に時間がかかりますので、できるだけ早めに投票を行ってください。
  • 不在者投票は期日前投票と同じく、公示日又は告示日の翌日から投票日の前日(衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査においては10月20日から10月30日。高岡市議会議員選挙においては10月25日から10月30日)までです。投票日に不在者投票は出来ませんのでご注意ください。

     同時に投票できるのは、10月25日(月曜日)以降となります。

  • 事前に滞在地の選挙管理委員会に投票できる日時を確認されることをお勧めします。(平日の時間外、土日は投票できない場合があります。)
  • 不在者投票証明書の入っている封筒を開封しないで提出してください。(開封すると投票できません。)
  • あらかじめ、投票用紙に候補者の氏名を記入しないでください。(記入してあると投票できません。)

投票用紙等請求書様式

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局 

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1464

ファックス:0766-20-1471