ホーム > 子育て・教育 > 学校教育 > 6月1日からの学校の再開について~学校の新たな生活習慣・新たな日常の定着に向けて~

ここから本文です。

更新日:2020年5月26日

6月1日からの学校の再開について~学校の新たな生活習慣・新たな日常の定着に向けて~

3月2日からの臨時休業が、春休みや4月の年度始業をはさみ3か月に及ぶこととなりました。現在、高岡市立の学校では、分散登校及び個別の対応に努めておりますが、国や富山県の動向や、高岡市内において5月1日以降、新たな新型コロナウイルス感染者が確認されていないことを踏まえ、6月1日から学校を再開することといたしました。

文部科学省では学校の再開に向け、「学校の新しい生活様式」についてガイドラインを示し、児童生徒及び教員が日常的に感染予防を行う、学校の「新たな生活習慣」の定着を図り、感染拡大のリスクを可能な限り低減させながら、教育活動を回復していくことが必要であるとしています。

専門家は、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のゆるみが、再度の感染拡大や第2波、第3波の到来を招くとの懸念を表明しています。引き続き、保護者各位の一層のご理解とご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

なお、授業時数を確保するため、夏季休業を短縮することといたしますので、併せてご案内いたします。

1対象の学校

高岡市立の小学校、中学校、義務教育学校、特別支援学校

2再開の期日

令和2年6月1日(月曜日)

3学校環境への配慮

  • 3つの密の排除

密集・密閉・密接の3つの密を避け、基本的な感染防止対策を図ります。

  • 座席の配置

普通教室での学習を基本とし、児童生徒の間隔が1m以上となるよう座席を配置します。

普通教室で、児童生徒間の間隔が確保できない場合は、特別教室等を使用します。座席の配置例

4感染リスクの低減を図る学校での新たな生活習慣、新たな日常の円滑な定着

  • 登校時に、健康観察カードの確認及び手指のアルコール消毒を行います。

※発熱や風邪の症状がある場合は、自宅で休養させてください。

※万一、児童生徒及び同居の家族の方が感染者、濃厚接触者となった場合は、速やかに学校へご連絡くださいますようお願いします。

  • こまめな石けん手洗い、給食前の石けん手洗いを行うとともに、共有物の衛生に配慮します。
  • 当分の間は、マスクの着用にご協力をお願いします。

※学校の再開に当たり、高岡市から児童生徒一人当たり5枚のマスクを各学校に配布します。

  • 給食を食べる際はマスクを外すため、机上に飛沫飛散防止パネルを設置します。
  • 洗面所やトイレ等で順番を待つ時、集団登校の際にも間隔を取るようソーシャルディスタンシング(社会的距離)の習慣化を図ります。

5その他

  • 起床時の検温、健康観察など、ご家庭におかれましても、感染予防にご留意いただき、「新しい生活習慣」、「新たな日常」の円滑な定着にご協力をお願いいたします。
  • お子様が様々な悩みやストレスを感じることが予想されます。気がかりな点は、学校へご相談ください。
  • 8月7日までを第1学期とし、8月8日から8月19日を夏季休業とします。8月20日から第2学期とします。

お問い合わせ

教育委員会学校教育課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1449