ホーム > 産業・まちづくり > 産業振興 > 新産業創造プラットフォーム【施策情報】 > 高岡市戦略的販路開拓事業支援補助金について

ここから本文です。

更新日:2019年6月6日

高岡市戦略的販路開拓事業支援補助金について

1事業の目的

高岡市内の中小企業者等が、新分野進出、新事業展開を図るため、自社開発した製品、技術等の新規販路を戦略的に開拓するため実施する、見本市等への出展、市場調査、コーディネーター等の活用、産業観光等に対し、経費の一部を補助するものです。

2事業の概要

「戦略的販路開拓事業支援補助金」事業概要
(1)補助対象者

中小企業者等(※1)のうち次に掲げる要件をすべて満たすもの。


(1)市内で製品もしくは技術の開発または製品の製造を行っていること。
(2)市税の納税義務者であり、既に納期の到来した市税を完納していること。
(3)同一年度内において、本補助金または以下の補助金の交付を受けていないこと。
・高岡市創業者支援事業補助金
・高岡市新技術・新製品開発等支援補助金
・高岡市地域資源活用事業支援補助金

(4)補助金の交付を受けようとする対象経費について、同様の趣旨の他の補助金等の交付(国、県その他団体によるものを含む)を受けていないこと。

 

※1中小企業者等:市内に事業所を有するものであって、次に掲げる者及び団体をいう。
(ア)中小企業基本法第2条第1項に規定するもの
(イ)主として、上記(ア)の中小企業者により組織される団体
(ウ)中小企業団体の組織に関する法律第3条第1項に規定する中小企業団体のうち事業協同組合、企業組合及び協業組合
(2)補助対象事業 補助対象者が新分野進出、新事業展開を図るため、新規販路を戦略的に開拓するため実施する見本市等の出展、市場調査、コーディネーター等の活用等の事業のうち、以下の要件をすべて満たすもの。
(ア)出展する製品または技術は、新分野進出または新技術開発を図るために自社開発したものであること
(イ)申請時において、当該製品または技術の販売の開始または開発の完了日から2年以内のものであること(開発中の場合も可とする)。
(ウ)当該年度に終了する事業であること
(3)補助対象経費
補助対象経費は、次に掲げるもの
補助対象経費区分
経費の内容
会場費(産業観光分は除く)

1会場借上料及び小間料(見本市等の主催者が定めた見本市等に係る出展料をいう。)

2展示工事料(補助事業者が独自に行う展示にあたって、必要な装飾工事、電気工事費等をいう。)

3備品使用料(会場及び小間内で使用するビデオ機器、ショーケース、照明機器等の借上に要する経費をいう)

4出展に伴う保険料

輸送費(産業観光分は除く) 製品、試作品、パンフレット等の輸送に要する経費
原材料費 展示サンプル製造に係る原材料費(完成品の原材料費は除く。)
広告宣伝費 販路開拓に用いるパンフレット、展示パネル、映像等の作成費
委託費 デザイン、コーディネート等に係る業務の委託経費
謝金 デザイナー、コーディネーター等に係る謝金(国外における事業にあたっては旅費を含む)
知的財産権等取得費 商標、知財権等の取得に係る経費
通訳・翻訳費 見本市等における通訳、パンフレット・ホームページ等の翻訳等に係る経費
備品費(産業観光分のみ) 産業観光に用いるマイク、案内看板等の購入または製作にかかる経費
その他の経費 その他市長が適当と認める経費

 

(4)補助率 補助対象経費の2分の1以内
(5)補助限度額

国内の販路開拓事業の場合30万円(産業観光を行う場合はその事業に係るものとして、20万円を加算)
海外の販路開拓事業の場合50万円

※平成31年度から、以下の点が変更になりました。

・国内での販路開拓と組み合わせて行う産業観光の取り組みについては、さらに20万円を限度として申請することができます。

※平成30年度から、以下の点が変更になりました。

  • 同一年度内に複数の補助金の採択を受けることはできません。(上記(1)補助対象者(ウ)参考)
  • 補助事業完了時に実績報告書を、事業年度を含む3年間において事業化報告書を提出していただきます。

この補助金採択を受けた場合、高岡市の制度融資「ものづくり支援資金」がご活用いただけます。
詳しくはこちら→ものづくり支援資金

3応募方法

高岡市戦略的販路開拓事業支援補助金交付申請書(様式第1号)に下記の関係書類を添付して提出してください。

(1)関係書類

  • 市税の納税証明書
  • 登記事項証明書
  • 定款
  • 会社のパンフレット(会社の経歴書)
  • 決算関係書(直近2年間の貸借対照表及び損益計算書)
  • 事業計画書(様式第2号)
  • 収支予算書(様式第3号)

※登記事項証明書・・・いわゆる商業登記簿謄本のことです。法務局で、「現在事項証明書」を請求してください。

(2)申請書ダウンロード

※申請書は高岡市産業振興部産業企画課にも備え付けてあります。

4募集期間

平成31年4月1日(月曜日)~6月5日(水曜日)受付は終了しました

5交付決定

審査により交付を決定します。

6申込・問合先

高岡市産業振興部産業企画課
TEL:0766-20-1394・1395
FAX:0766-20-1287

お問い合わせ

産業振興部産業企画課 担当名:新産業創出支援係

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1394・1395

ファックス:0766-20-1287