ここから本文です。

更新日:2020年6月11日

とやま呉西圏域連携事業

とやま呉西圏域(高岡市、射水市、氷見市、砺波市、小矢部市、南砺市)では、地域経済活性化のため、マッチングや創業支援等の取組みを共同で実施しています。

起業・創業支援事業

異業種交流促進事業

ものづくり開発人材育成事業

高機能素材研究活動支援事業

異業種交流展示会「メッセナゴヤ2020」の共同出展事業者募集(募集延長)

地域内企業の多様なビジネスマッチングの実現に向け、日本最大級の異業種交流展示会である「メッセナゴヤ2020」にとやま呉西圏域の6自治体と共同出展を行う事業者を募集します。

メッセナゴヤ2020概要

開催日時 2020年11月4日(水曜日)から2020年11月7日(土曜日)まで
会場 ポートメッセなごや(名古屋市金城ふ頭)
共同出展申込 2020年6月25日(木曜日)まで ※申込期間を延長しました
出展料 無料(出展小間料は各市で負担しますが、装飾費用、旅費などは自社負担となります)
申込方法

・募集チラシ(PDF:1,080KB) ※申込期間は6月25日(木曜日)まで延長しております。

チラシ裏面の「メッセナゴヤ2020応募申込書」に必要事項を記載のうえ、以下の高岡市産業企画課へご提出ください。

※新型コロナウイルス感染症の収束状況によっては、展示会自体が中止になる可能性もあります。

昨年の出展時の様子について

とやま呉西圏域連携中枢都市圏事業のページ(外部サイトへリンク)もご覧ください。

とやま呉西圏域ブース全景

とやま呉西圏域ブース全景

 

高岡市の展示

高岡市の展示

ページの先頭へ戻る

高機能素材研究活動支援事業

とやま呉西圏域では、アルミ産業に代表される圏域のものづくり文化や産業集積が持つ「強み」を伸ばすことにより、地域産業の振興を図ることを主要なプロジェクトに位置付けており、研究活動の促進や圏域が持つ専門性や技術力の発信に取り組んでいます。

「アルミ・軽金属は富山」

富山県、特に、とやま呉西圏域には他県にはない循環型のアルミ産業が集積しています。
以下の動画では、「アルミ・軽金属は富山」と題し、アルミ産業の集積や研究の取組みについて紹介しています。

ページの先頭へ戻る

7月28日(土曜日)に創業者訪問ツアーを開催しました

とやま呉西圏域(高岡市、射水市、氷見市、砺波市、小矢部市、南砺市)では、創業を目指す方等を対象とした創業者訪問ツアーを令和元年7月27日(土曜日)に開催しました。

開催結果については、とやま呉西圏域連携中枢都市圏事業のページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 

8月28日(水曜日)にものづくり開発・経営支援セミナー&相談会を開催しました

とやま呉西圏域(高岡市、射水市、氷見市、砺波市、小矢部市、南砺市では、研究機関等の連携を図り、事業者の新商品・技術開発や経営改善につながるよう、セミナー及び相談会を開催しました。

開催結果については、とやま呉西圏域連携中枢都市圏事業のページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部産業企画課 担当名:新産業創出支援係

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1395

ファックス:0766-20-1287