ホーム > 観光・文化・スポーツ > 歴史・文化財 > 【9月24日】赤レンガの建物(旧高岡共立銀行)を一般公開します

ここから本文です。

更新日:2022年8月23日

【9月24日】赤レンガの建物(旧高岡共立銀行)を一般公開します

赤レンガの建物は、大正期に建築された県内唯一の本格的洋風建築で、辰野式と称される近代銀行建築の外観意匠を取り入れた文化財的価値を有する建物です。

9月24日に高岡クラフト市場街の連携イベントとして建物の一部を一般公開します。

今回は新型コロナウイルス感染症対策及び安全対策のため、時間制のご案内とし、当日に各回の入場整理券を配布いたします。

【日時】

令和4年9月24日土曜日

時間は以下の8回(予定)各コース10名まで

《午前の部》①午前10時 ②午前10時30分 ③午前11時 ④午前11時30分

《午後の部》①午後1時  ②午後1時30分  ③午後2時  ④午後2時30分

【整理券について】

午前の部は午前9時30分より、午後の部は午後0時30分より赤レンガの建物正面入口にて整理券を配布します。(先着順)

※小学生以上は1人につき、1枚の整理券が必要です。

※事前申込はできません。

【場所】

赤レンガの建物(旧高岡共立銀行)

住所:高岡市守山町22

【公開内容】

  • 普段公開していない赤レンガの建物の内部にある金属天井や金庫室の扉など、見どころを市職員がご案内します。(自由見学はできません)
  • 見学時間は約30分程度です。

【留意事項】

  • お越しの際は、公共交通機関をご利用いただくか、市営御旅屋駐車場等をご利用ください。(市営御旅屋駐車場からは徒歩7分程度です)
  • 安全確保及び新型コロナウイルス感染症対策のため、当日の入場人数を制限する場合がございます。
  • この建物は大正期に建設されており、階段や足場の悪い箇所もございますので、足元には十分ご注意ください。(エレベーターはありません)

 

 

お問い合わせ

未来政策部未来課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1320

ファックス:0766-20-1670