ホーム > 利用案内 > 国立国会図書館デジタル化資料送信サービス・官報情報検索サービスが利用できます

ここから本文です。

更新日:2017年7月19日

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス・官報情報検索サービスが利用できます

高岡市立中央図書館では、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等で入手困難な資料を図書館に設置した端末で閲覧できます。また、官報も端末で閲覧でき、日付及び記事での検索が可能です。なお、利用にあたっては予約を優先するなどの条件がありますのでご注意願います。

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

利用できる資料(平成29年7月時点)

資料種別

概要

図書

昭和43年までに受け入れた図書、震災・災害関係資料の一部

約55万点

古典籍

明治期以降の貴重書等や清代後期以降の漢籍等

約2万点

雑誌

明治期以降に発行された雑誌(刊行後5年以上経過したもので、商業出版されていないもの)

約1万タイトル(約80万点)

博士論文

平成3~12年度に送付を受けた論文(商業出版されていないもの)

約12万点

脚本

日本脚本アーカイブス推進コンソーシアムから寄贈された昭和55年以前の放送脚本(テレビ・ラジオ番組の脚本・台本)の一部

30点

 

官報情報検索サービス

利用できる資料

昭和22年5月からの官報(本紙・号外・目録等)

両サービス共通

利用できる方

「たかおか生涯学習カード」をお持ちの方(なお、小学生以下のお子様は、保護者同伴でご利用願います)

利用できる場所

中央図書館3階参考図書コーナー

利用できる時間など

  • 午前9時から午後8時まで(日・祝は午後5時まで)
  • 利用時間は1時間までとします。予約を優先しますので電話または3階レファレンスカウンターへ直接お申し込みください。予約は1週間前から受け付けます。

 

お問い合わせ

教育委員会中央図書館

富山県高岡市末広町1-7

電話番号:0766-20-1818

ファックス:0766-20-1819