ホーム > 暮らし > 市民活動・市民協働 > 市民協働 > 市民活動への助成 > 市民共創チャレンジ事業 > 令和3年度市民共創チャレンジ事業実施事業

ここから本文です。

更新日:2021年6月16日

令和3年度市民共創チャレンジ事業実施事業

高岡市では、「市民が主体的なまちづくり」を推進するため、市民のみなさんが連携して、地域を元気にし、魅力あふれるまちを創る取り組みに対し、支援を行います。

1

事業名
〔連携主体名〕

軽トラ市で戸出のまちづくり
〔戸出共創・共生まちづくり事業実行委員会〕

代表団体

といで未来プロデュース

連携する団体

戸出地区未来創造異脳種会議「戸出によっといで」
戸出東町自治会
株式会社北陸銀行
社会福祉法人戸出福祉会

事業の概要

戸出東部地区工業跡地を利用して「軽トラ市」を開催する。戸出の新たな価値を共に作り出し、誰もが活躍できる町づくり事業の一環であり、「軽トラ市」を開催することにより、多くの方々に戸出のまちづくりへの関心を広めていく。

事業費(千円)

440

補助対象経費(千円)

440

交付決定額(千円)

200

2

事業名

〔連携主体名〕

よっさまちづくり会議
〔NPO法人吉久みらいプロジェクト〕

代表団体

NPO法人吉久みらいプロジェクト

連携する団体

吉久まちづくり推進協議会

株式会社高岡市衛生公社

万葉線株式会社

事業の概要

吉久住民をはじめ地域企業や関連団体と共に、「よっさまちづくり会議(ワークショップ及び講演会)」を開催し、吉久の未来のまちづくりのビジョンを共有したうえで、まちのPR動画を作成する。また、PR動画を空き家活用の取り組みの足掛かりとする。

事業費(千円)

290

補助対象経費(千円)

260

交付決定額(千円)

200

3

事業名

〔連携主体名〕

道の駅福祉地方創生プロジェクト

〔株式会社インサイト〕

代表団体

株式会社インサイト

連携する団体

国吉・五位地域包括支援センター

伏木・太田地域包括支援センター
ジェック経営コンサルタント

高岡市(福祉連携推進室、都市計画課)

事業の概要

福祉、医療、保健、行政、企業が一体となり、道の駅を活用して、高齢者から子どもたちまでを対象としたラジオ体操や健康増進イベントを開催する。市民からより愛される駅として、平時から健康を意識した新しい道の駅の魅力を創出する。

事業費(千円)

250

補助対象経費(千円)

250

交付決定額(千円)

200

お問い合わせ

市民生活部共創まちづくり課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1328

ファックス:0766-20-1641