ここから本文です。

更新日:2021年11月15日

認可申請書

認可申請書

概要

自治会・町内会などの地縁による団体が、地域的な共同活動を円滑に行うために、法人格を取得しようとする際に必要な認可を受けるための申請書です。
自治会が地方自治法の規定により、高岡市長の認可を受けて法人格を取得することで、自治会の名義で資産を取得、登記、管理したり、契約したりできるようになります。
なお、認可を受ける団体の活動は、地域において将来にわたり継続的に行われていなければならないので、認可を受けるためにだけ団体を構成し、認可後に解散をするということは認められません。
申請要件が満たされない場合は、整うまで認可されません。

 

地方自治法等の改正により、認可地縁団体制度が見直されます。

詳しくは以下のページをご覧ください。

認可地縁団体制度の見直しについて

 

申請に必要なもの

  【記入例】認可申請書(ワード:35KB)

  • 自治会規約
  • 認可を申請することについて総会で議決したことを証する書類(総会議事録等)

  【記入例】総会議事録(ワード:26KB)

申請場所

共創まちづくり課

申請の方法

  • 郵送「不可」
  • FAX「不可」

手数料

無料

様式サイズ

A4

担当

共創・自治係

住所

〒933-8601

高岡市広小路7-50高岡市役所

電話・FAX

  • TEL0766-20-1326
  • FAX0766-20-1641

メールアドレス

kyosomachi@city.takaoka.lg.jp

お問い合わせ

生活環境文化部共創まちづくり課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1326

ファックス:0766-20-1641