ここから本文です。

更新日:2022年5月13日

高岡市人づくり奨学資金(※令和4年度の新規奨学生募集は終了しました。)

高岡市では、高岡市出身で大学(院)・短大・専修学校(専門課程に限る)に進学される方々を応援する奨学金制度を設けています。
奨学生になると、高岡市から無利子で奨学資金の貸与が受けられます。

また、卒業後、高岡市に居住し就職すれば、返還を一部免除(最大で貸与総額の50%)する返還特別免除制度があります。
この制度を利用し、充実した学生生活を送りませんか? 「将来は、地元高岡で働きたい!」と思っている方は、ぜひご応募ください。 

高岡市人づくり奨学資金募集要項等

※下記をクリックするとPDFファイルが開きます。

1.対象者(次の各要件にすべて該当することが条件です。)

  • (1)高等学校卒業者(高等学校卒業程度認定試験合格者含む)のうち、学校教育法に基づく、学校等(短期大学、大学、大学院及び専修学校(専門課程に限る))に在学または進学予定の者
  • (2)保護者等(親権者、未成年後見人その他これらに代わる者)が高岡市内に住所を有する者
  • (3)学業成績が優秀であり、かつ学費の支弁が困難な者
  • (4)他の奨学金制度を利用していないこと
  • (返還を要しない給付奨学金制度及び授業料減額免除制度は除く)

2.貸与金額等

(1)金額

区分

貸与年額

大学
大学院

国公立

50万円

私立

70万円

短大
専修学校
(専門課程)

国公立

40万円

私立

70万円

※奨学資金は無利息です。(ただし、返還すべき日までに返還しなかった場合は、延滞金が課されます。)

(2)貸与期間

在学または進学予定の学校等の正規の修業期間(休学となった場合は貸与が停止し、復学により貸与が再開します。)

3.申請期間等

(1)申請期間

令和4年4月1日(金曜日)~5月6日(金曜日)
※募集は終了しました。

(2)決定時期

6月※本人、学校等に通知します。

4.奨学金の支払予定時期

7月下旬、9月下旬の2回に分けて、本人名義の口座へ振り込みます。
(2年目からは4月下旬、9月下旬に振り込みます)

5.貸与人数(採用枠)

令和4年度新規奨学生は、若干名の採用を予定しています。

6.保証人

連帯保証人は次の2名が必要です。

  • 保護者1名
  • 生計を別にする者(富山県内在住者)1名
    ※債務を負担する能力を有し、かつ、60歳以下の者に限る。

7.返還方法

返還期間

据置期間終了後15年以内の分割均等償還

据置期間

卒業後1年間

割賦方法

半年賦返還(7月・1月)

延滞金

年7.3%

8.卒業後、本市に居住し就職した場合の優遇制度

(1)市内に住所を有すること、(2)就業していること、(3)前年度に市民税を納付し、市税の滞納がないこと、(4)奨学金の返還を怠っていないこと、等の条件を満たした場合に年間返還額の一部(最高:貸付総額の50%相当額)を申請により減免できる場合があります。詳細はお問い合わせください。

9.選考方法

家計の状況、学業成績等に基づき、学識経験者等で構成する「高岡市人づくり奨学資金等審査委員会」の審査を経て決定します。

10.書類の提出方法

必要書類(募集要項参照)を4月現在に在学する大学(院)、短大、専修学校の奨学金担当に提出してください。

※募集要項等は、教育委員会教育総務課(市役所5階)にも配置します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会教育総務課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1443

ファックス:0766-20-1667