ここから本文です。

更新日:2022年5月11日

事業概要

外来診療(小児神経科・小児整形外科・リハビリテーション)

診察・検査・診断・評価・治療・訓練・指導を行います。対象は0歳~18歳までです。

発達支援(児童発達支援センター・児童発達支援事業)

通園部門

知的・発達障がい、身体障がい(医療的ケアを要する児含む)のあるお子さんを対象に、発達段階や特性に即した支援を提供し、遊びや興味の幅を広げ、基本的生活習慣や社会性を育みます。

  • 知的障がい・発達障がいクラス(対象は3歳~6歳の未就学児)
    時間:8時45分~15時45分
  • 身体障がい(医療的ケアを要する児を含む)クラス(保護者同伴での通園)
    時間:9時30分~14時00分

外来保育部門

在宅や地域の保育・教育施設に通っている未就学のお子さんを対象に、発達段階や特性に合わせた遊びや活動を提供し、興味の幅を広げ、基本的生活習慣や対人関係、社会性を育みます。

また、ご家族からの子育てやお子さんへの関わり方についての相談を受け、主体的・積極的に子育てに取り組んでいただけるよう支援します。

  • 利用時間:2~3時間/1回(月2~3日、通園します)

地域支援(発達支援室)

訪問支援(高岡市内)

保育園・幼稚園・学校・子育て支援センター・放課後児童育成クラブ(学童保育)など、子どもが集うすべての場を訪問し、集団生活に適応する力を育てるための指導を行います。

相談支援

子どもの発達に関するあらゆる相談に応じ、児童発達支援利用計画を作成し、一人ひとりの状況に合ったサービスを提供します。親だけでなく、子どもに関わる保育士や教師等の相談にも応じます。

発達支援のための人材育成

子どもの発達を保障する社会を支える人材(保育士・教師・保護者・地域の人々等)の育成に努め、そのための研修の機会と場を提供します。

発達支援ネットワーク(高岡市内)

保育園・幼稚園・学校・保健センター・厚生センター・児童相談所・市役所等と連携し、子どもの発達を支えるための活動を行います。

お問い合わせ

福祉保健部きずな子ども発達支援センター

富山県高岡市江尻279

電話番号:0766-21-3615

ファックス:0766-27-7080