ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 予防接種 > 新型コロナワクチン接種の流れについて

ここから本文です。

更新日:2021年8月19日

新型コロナワクチン接種の流れについて

1市から「接種券」が届きます

対象者(市に住民登録のある人)には順次、接種券が届きます。

接種券は、住所地へ郵送します。

送付されるもの

接種券(クーポン券)

接種券はシールになっています。接種後医療機関がはがして予診票に貼り付けます。

シールをはがさずに、台紙ごと接種場所に持参してください

 

接種券見本

kupon

予診票

予診票を1枚同封します。予診票は事前に記入し、ワクチン接種の際に持参してください

新型コロナワクチン接種のお知らせ

ワクチンの説明書

※「新型コロナワクチン接種のお知らせ」「ワクチンの説明書」に記載されている内容は、必ず事前にお読みください。

2接種可能な日を確認します

ワクチン接種は、2回接種が必要で、1回目と2回目は必ず同じ種類のワクチンを接種する必要があります1回目の接種終了後、2回目の接種まで、あけなければならない接種間隔が決められています。ファイザー社のワクチンは3週間の間隔、武田/モデルナ社のワクチンは4週間の間隔をおいて、2回目の接種を受ける必要があります。2回目も接種可能なことを確認してください。

3接種を受ける接種会場を確認します

接種を行っている医療機関、集団接種会場を確認します。お住まいの地区にかかわらず、接種医療機関や集団接種会場であれば、どこでも接種を受けることができます

41回目の接種予約を行います

ワクチン接種には、必ず事前の予約が必要です。

予約には「接種券」に記載してある券番号が必要です。

詳しくは、「新型コロナワクチン接種の予約について」をご覧ください。

市内医療機関や集団接種会場(御旅屋セリオ)では、直接予約することはできませんので、ご注意ください。

51回目のワクチン接種を受けます

ワクチンを受ける際は、次のものを必ず持参してください。

  • 接種券(クーポン券切り離さずに台紙ごとお持ちください
  • 本人確認書類「健康保険証」、「運転免許証」など
  • 予診票事前に記入し、接種の際にお持ちください。

※接種する際に肩を出しやすい服装でお越しください。

接種後に行うこと

  • 接種した医療機関から、持参した接種券(クーポン券)の台紙に「予防接種済証」を張ってもらいます。
  • 接種後、経過観察のために指示された場所で15分~30分待機してください。
  • 待機中に体調に変化があった場合は、医療機関のスタッフにご相談ください。
  • 医療機関から、持参した接種券(クーポン券)、2回目の予診票をもらってください。

62回目の接種予約を行います

ファイザー社のワクチンの場合は1回目の接種を受けた日から3週間後、武田/モデルナ社のワクチンの場合は4週間後の同じ曜日を目安に、2回目の接種予約を行ってください。

7月4日(日曜日)までは、1回目の接種を受けた日に2回目の接種予約をしていただければ、優先的に予約をお取りすることができますので、ぜひ1回目の接種日にご予約いただきますようお願いします。

7月5日(月曜日)以降は、1回目の接種予約を行った際、ファイザー社のワクチンの場合は1回目の接種日から3週間後の同じ会場、同じ時間に2回目の接種予約を同時に行います。ご自身で2回目の接種予約を行う必要はありません。詳しくは、「新型コロナワクチン接種の予約について」をご覧ください。

複数の種類のワクチンが供給されている場合は、1回目と同じワクチンを接種するよう予約してください。

72回目のワクチン接種を受けます

1回目のワクチン接種のときと同様に、次のものを必ず持参してください。

  • 接種券(クーポン券
  • 本人確認書類「健康保険証」、「運転免許証」など
  • 予診票

新型コロナワクチン接種の留意事項(外国語版)

英語(PDF:561KB)

ポルトガル語(PDF:350KB)

ベトナム語(PDF:579KB)

中国語(PDF:580KB)

2回目の接種が終わっても、マスク、手洗い、「3つの密」を避ける「新しい生活様式」を引き続き実践しましょう。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課

富山県高岡市本丸町7-25

電話番号:0766-20-1345

ファックス:0766-20-1347