ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 高岡市あんしん出産・子育て応援事業

ここから本文です。

更新日:2023年10月30日

高岡市あんしん出産・子育て応援事業

高岡市あんしん出産・子育て応援事業とは

国の令和4年度補正予算において、妊娠期から出産・子育てまで一貫して必要な支援につなぐ伴走型相談支援と経済的支援を一体的に行う子育て支援事業が創設されました。

本市では、この事業の創設に伴い、すべての妊婦さんや子育て家庭が安心して出産・子育てができるよう、「高岡あんしん出産・子育て応援事業」を実施します。

gagou

(イメージ)

保健師等が寄り添い支援します

妊娠期から出産・子育てまで保健師等が伴走型相談支援を行います。

(1)妊娠届出時(2)妊娠8か月頃(3)出産後の乳児家庭全戸訪問時において、保健師等が相談に応じ、妊娠や出産、子育てに関する不安や悩みに寄り添いながら、必要なサービスをご紹介します。

子育てアプリ「ねねットたかおか」を通じて子育てを応援します

出産応援金と子育て応援金を支給します

(1)妊娠届出時と(2)新生児訪問またはこんにちは赤ちゃん訪問時に面談を受けていただき、アンケートに回答された方に支給します。

出産用品や子育て用品等にご活用ください。

出産応援金

対象者:令和4年4月1日以降に妊娠届出をされた方

支給額:妊婦1人あたり5万円

申請方法:妊娠届出時に健康増進課で申請

子育て応援金

対象者:

(1)令和4年4月1日以降に出生された子どもを養育されている方(産婦)

(2)令和4年4月1日~12月31日に妊娠届出をされた方、または、令和4年4月1日~令和5年2月に出生された子どもを養育されている方←応援金の申請がお済みでない方は健康増進課までお問い合わせください。

支給額:児童1人あたり5万円(双子の場合は5万円追加)

出産後にお子様が亡くなられた場合でも子育て応援金の支給対象となります。

申請方法:新生児訪問こんにちは赤ちゃん訪問時に申請書類を配布(市外で新生児訪問を受けられた方はこんにちは赤ちゃん訪問時に配布)

※妊娠届出後や出生後に転出入等により住民票を移された場合は、原則、申請時点で住民票のある市区町村で給付を受けることができます。複数の市区町村から重複して給付を受けることはできません。

 

関連リンク

厚生労働省「出産・子育て応援交付金」(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課

富山県高岡市本丸町7-25

電話番号:0766-20-1344

ファックス:0766-20-1347