文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 管理栄養士がすすめる野菜たっぷりメニュー

ここから本文です。

更新日:2017年11月14日

 

管理栄養士がすすめる野菜たっぷりメニュー

 

1

gazou 

1.高野豆腐のドライカレー【主食…1.5つ,主菜…1つ,副菜…1つ】

 ★高野豆腐は、木綿豆腐を凍らせた後に乾燥させたもので、さまざまな栄養が凝縮された状態になっており、保存が効くだけでなく消化吸収も良い食品です。高野豆腐には、エネルギーの代謝や脂肪燃焼効果のあるアミノ酸や、良質な脂質である不飽和性脂肪酸、レシチンが豊富に含まれているため、コレステロールや中性脂肪を減らす働きに優れています。

4

2.切り干し大根のカミカミサラダ【副菜…1つ】

よくかむことで脳の視床下部にある満腹中枢が刺激されて、少量でも満腹感を得ることができます。

6

3.野菜のタルタルソースかけ【副菜…1つ】

ヨーグルトの乳酸菌は腸内で善玉菌であるビフィズス菌を増やし、悪玉菌の活動を抑える働きがあるといわれており、腸内環境の改善が期待できます。 

7

4.レモン春雨スープ

★甘いものや塩からいものを好んで食べる人は自然と太りやすい傾向があります。また、そのような人は酸味が苦手で味覚のバランスが崩れている人が多いのも事実です。酸味を上手に使うと塩分が控えめでも満足感がアップし、食べ過ぎを防いでくれます。

8

●今日の献立の合計

 0

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課

富山県高岡市本丸町7-25

電話番号:0766-20-1345

ファックス:0766-20-1347