ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 妊婦の方への不織布マスクの配布について

ここから本文です。

更新日:2020年6月4日

妊婦の方への不織布マスクの配布について

高岡市独自の新型コロナウイルス感染症対策として、妊婦の方に不織布マスクを配布しています。

また、厚生労働省の「妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策」の一環として布製マスクも併せて配布しています。

妊婦の方への布製マスクの配布について

対象者・配布枚数

高岡市に住民登録があり、配布を希望する妊婦1人につき不織布マスク50枚を配布します。

※出産された方は配布の対象となりません。
※不織布マスクは145mm×90mmのやや小さめサイズです。

配布方法

1.これから妊娠届出を行う方

妊娠届出の際に、母子健康手帳の交付と併せてマスクをお渡します。

妊娠届出の方法については、妊娠届出および母子健康手帳の交付をご覧ください

2.既に妊娠届出を済ませている方

マスクの配布を希望される方は、案内「はがき」と「母子健康手帳」をお持ちのうえ、高岡市健康増進課(保健センター)または福岡健康福祉センターまでお越しください。

※案内「はがき」は4月24日(金曜日)に発送しました。
※代理の方の受け取りも可能です。案内「はがき」と「母子健康手帳」をご持参ください。

配布場所・時間

高岡市健康増進課(保健センター:高岡市本丸町7-25)

午前8時30分~午後5時15分

福岡健康福祉センター(高岡市福岡町大滝22)

午前9時~午後4時45分

(※土曜日・日曜日・祝日は除く)

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課

富山県高岡市本丸町7-25

電話番号:0766-20-1344

ファックス:0766-20-1347