ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 子どもが生まれたら > 子どもが生まれたら出生連絡票を提出してください

ここから本文です。

更新日:2023年11月17日

子どもが生まれたら出生連絡票を提出してください

赤ちゃんが生まれたら、できるだけ早め(生後7日以内)に出生連絡票を提出してください。母子健康手帳交付時に一緒にお渡ししている冊子「おおきくなあ~れ」の最後のページについている出生連絡票(PNG:141KB)を、下記の(1)から(3)のいずれかの方法で提出してください。

(1)富山県電子申請サービス(外部サイトへリンク)から電子申請する(電子申請サービスについて

(2)封筒に入れ、切手を貼って郵送する(あて先:〒933-0045高岡市本丸町7-25高岡市健康増進課)

(3)保健センター(健康増進課)窓口へ持参する

※電子申請をされた方は「出生連絡票」の用紙の提出は不要です。

 

新生児訪問を希望される場合は、出生連絡票の受付後、訪問の日時について、訪問担当者から連絡させていただきます。
里帰り先(他市町村)での新生児訪問を希望される場合は、高岡市から出生連絡票を転送しますので、数日かかる場合があります。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課

富山県高岡市本丸町7-25

電話番号:0766-20-1344

ファックス:0766-20-1347