ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 妊娠判定受診費用助成事業

ここから本文です。

更新日:2023年3月30日

妊娠判定受診費用助成事業

低所得者世帯の方が妊娠判定のため産婦人科医療機関に受診した費用の一部を助成します。

対象者

産婦人科医療機関で妊娠判定検査を実施し、高岡市に住民登録している住民税非課税世帯または生活保護世帯の方

助成対象費用

令和5年4月1日以降に受診した妊娠判定のための初回受診費用(上限1万円)

申請方法

受診した日から2か月以内に申請書(PDF:148KB)と次の書類を添えて、健康増進課へ提出(持参または郵送でも可)してください。

(1)妊娠判定のための受診費用の領収書及び診療明細書の原本

(2)振込先が確認できるもの(通帳、キャッシュカードの写し等)

(3)生活保護を受給している場合、生活保護受給証明書の写し

(4)次に該当する者全員の住民税の非課税証明書

  • 申請日が1月1日から5月31日までの場合:申請年の前年の1月1日時点の住民登録が高岡市外の者
  • 申請日が6月1日から12月31日までの場合:申請年の1月1日時点の住民登録が高岡市外の者

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課 担当名:母子保健係

富山県高岡市本丸町7-25

電話番号:0766-20-1344

ファックス:0766-20-1347