ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 流行疾患 > 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

ここから本文です。

更新日:2020年10月7日

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

市民の皆様へ

令和2年10月1日

高岡市長 髙橋 正樹

市民の皆様へ

 (富山アラートの解除)

市民の皆様の慎重な行動や医療従事者の方々の献身的な対応により、県内の新型コロナウイルス感染症の発生状況は落ち着きつつあります。これにより、8月11日に発出された新型コロナウイルス感染拡大警報(富山アラート)は9月19日に解除され、これまで制限されていたイベント等の開催はガイドラインに基づく措置を講じた上で参加人数の要件が緩和されたところです。

 

(GoToキャンペーンの開始)

7月には、地域活性化のために官民一体型の需要喚起キャンペーン(GoToキャンペーン)が開始され、GoToトラベルの効果も相まって、シルバーウィーク期間中は各地の行楽地で人の賑わいが戻ってきました。また、10月1日からは、これまでGoToトラベルの対象外とされていた東京都も追加される見通しです。富山アラートの解除やGoToキャンペーンによる需要喚起と相まって、イベントの人数規制の緩和や観光支援策など、様々な取り組みが展開され、今後、市民の皆様や全国各地から本市にお越しになる方々の往来と交流が活発になることが期待されます。

 

(感染拡大防止と経済活動の両立)

人の往来と交流は地域の活性化に欠かせない一方、人との接触機会も増加するため、感染リスクが高まる懸念があります。感染拡大防止と経済活動の両立を図るためには、“自分が感染しない、人に感染させない”ことを基本に、人と人との距離の確保やマスク着用、手洗い・身の回りの消毒、3密の回避などの基本的な感染症対策の徹底を行い、新しい生活様式を日常生活に定着させることが必要です。1日も早く「日常」や「経済活動」を取り戻すため、市民の皆様には、緊張感を持って、これらの基本的な感染症対策の継続をお願いします。

 

(今後に向けて)

これから季節性インフルエンザの流行期を迎えることになります。また、再び新型コロナウイルス感染症の感染拡大も警戒されています。秋の行楽シーズンを迎え、県外への旅行などにより、人の往来や人との会食の機会も多くなります。市民の皆様には、ご自身を守るだけでなく、大切な家族や職場の同僚、友人の命を守るためにも、今後も引き続き緊張感を持った行動を心がけていただくようお願いします。

高岡市からのお知らせ

健康・予防

各種支援等(市民の方へ) 

各種支援等(事業者の方へ)

その他

対策本部

 

国・関係機関等の情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長政策部広報情報課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1238

ファックス:0766-20-1664

総務部総務課 担当名:危機管理室

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1229

ファックス:0766-20-1549