ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 流行疾患 > 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

ここから本文です。

更新日:2022年1月24日

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報

市民の皆様へ 

 (外部サイトへリンク)

 

 

市民の皆様へ

 

新型コロナウイルス感染症は、関東・関西地方などの都市部をはじめ、全国の多くの地域において急速に拡大しています。
県内でも急激に感染者数が増加しており、医療・福祉や交通機関など社会機能の維持への影響が懸念されることに加え、重症者の増加により医療がひっ迫する可能性があります。
このため、県は、感染拡大を防止する行動の徹底をお願いするため、1月25日(火)午前0時から警戒レベルをステージ2へ引き上げることを決定しました。
市内の感染拡大を防ぐため、本市は、県と連携をとって対処していきますので、市民の皆様には、次の事項について留意するようお願いします。

 

(基本的な感染防止対策の継続)

オミクロン株であっても基本的な感染防止対策は従来と同様です。ワクチン接種後も油断せず、感染防止対策を継続して下さい。

  • マスク着用、人との距離の確保、こまめな手洗い、3密の回避の徹底
  • 感染リスクの高まる「5つの場面」の回避
  • できる限り不織布マスクを着用し、鼻からあご下まで顔にすき間なくフィット

 

(感染防止のための留意事項)

年末年始の帰省や、親類、知人との飲食を伴う交流などをきっかけとした感染が拡大しています。また、学校や部活動の場でクラスターが発生しています。大切な家族や友人の感染のきっかけとしないため、

  • 家族以外のグループでの会食は4人以下・短時間
  • 食事中は会話をせず、会話をするときはマスク着用を徹底
  • 混雑した場所や感染リスクの高い場所への外出は自粛
  • 緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の対象地域への不要不急の移動の自粛
  • 感染が拡大している地域への不要不急の移動は自粛
  • 移動先の地域の感染状況を注視し、自治体の発信する感染対策を順守
  • 体調不良時は帰省や旅行等の外出を控え、速やかに、かかりつけの医療機関又は、受診・相談センター(076-444-4691)に相談することをお願いします。

 

(大切な人を守るための心がけ)

感染症から身を守るためには、これまで以上に“感染しない”、“感染させない”意識と行動を徹底して日常生活を過ごすことが何より大切です。
ご自身を守るだけでなく、大切な家族や職場の同僚、友人の命を守るためにも、引き続き、緊張感を持った行動をお願いします。

 

令和4年1月24日

                                         

henkou2

   

健康・予防

各種支援等(市民の方へ)  

各種支援等(事業者の方へ)

その他

対策本部

 

国・関係機関等の情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長政策部秘書課 広報広聴室

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1331

ファックス:0766-20-1664

総務部総務課 担当名:危機管理室

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1229

ファックス:0766-20-1549