文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 規則・要綱等 > 高岡市発注工事等の入札・契約事務における消費税の取扱いについて

ここから本文です。

更新日:2015年6月30日

高岡市発注工事等の入札・契約事務における消費税の取扱いについて

消費税及び地方消費税の改正税率の導入が平成26年4月1日から施行されることに伴い、入札・契約事務における消費税等の取扱いを次のとおりとします。

基本的な取扱い

  1. 平成26年4月1日以後、指名通知・公告を行う工事等は、予定価格における消費税率を8%で計算します。
  2. 契約金額は、入札金額(税抜金額)に8%を加算した金額(1円未満の端数がある場合は、切り捨て)とします。
  3. 平成26年3月31日までに引渡しが行われる工事等は、これまでどおり消費税率5%です。

経過的な取扱い

  1. 今後、指名通知・公告を行う工事等で、平成26年4月1日以後に引渡しを行う案件については、基本的な取扱いと同じとなります。
  2. 平成25年9月30日までに契約し、平成26年4月1日以後に引渡しを行う予定の工事等で、平成25年10月1日以後の設計変更で請負金額を増額する場合の増額分については、消費税率を8%で計算し、変更契約を締結します。
  3. 平成25年9月30日までに契約し、平成26年3月31日までに引渡し予定の工事等で、遅延により引渡しが平成26年4月1日以後になるものの取扱いは、次のとおりです。
    • 当初契約金額と変わらず工期延長のみの場合は、消費税率5%です。
    • 平成25年9月30日までに増額の変更契約されている場合は、消費税率5%です。
    • 平成25年10月1日以後の設計変更で請負金額を増額する場合は、増額分については、消費税率8%となります。
  4. 平成25年10月1日以後に契約し、平成26年3月31日までに引渡し予定の工事等で、遅延により引渡しが平成26年4月1日以後になるものの取扱いは、次のとおりです。
    • 工期または履行期間の延長が受注者の責でなければ、消費税率を3%加算し、変更契約を締結します。
    • 前行の請負金額の変更は、工期または履行期間を延長するときに行います。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部管財契約課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1384

ファックス:0766-20-1383