ホーム > 市政情報 > 統計 > 高岡市の統計 > 平成30年住宅・土地統計調査を実施しました

ここから本文です。

更新日:2018年11月20日

平成30年住宅・土地統計調査を実施しました

平成30年10月1日を基準日として、平成30年住宅・土地統計調査を実施しました。調査に回答いただいた皆様、ありがとうございました。現在、調査票の審査を行っております。内容に不明な点がある場合など確認の連絡をさせていただく場合があります。よろしくお願いいたします。

調査の目的

住宅・土地統計調査は、我が国における住戸(住宅及び住宅以外で人が居住する建物)に関する実態並びに現住居以外の住宅及び土地の保有状況、その他住宅等に居住している世帯に関する実態を調査し、その現状と推移を全国及び地域別に明らかにすることにより、住生活関連諸施策の基礎資料を得ることを目的としています。

調査の対象

平成27年国勢調査の調査区の中から、総務大臣が指定した調査区において、平成30年2月1日現在で設定した約22万の調査単位区の中から選ばれた約370万の住戸・世帯を対象として行われます。本市では約4100世帯が調査の対象となります。

調査の方法

平成30年9月中旬~10月中旬にかけて、調査対象に選定された世帯へ知事が任命した調査員が訪問し、調査書類の配布・回収及び記入状況の確認を行います。また、パソコン、スマートフォン及びタブレット端末を利用したインターネットによる回答も可能です。

調査事項

  • 住宅等に関する事項(居住室数・広さ、所有関係、敷地面積、構造、建て方など)
  • 世帯に関する事項(世帯の構成(世帯人員数、性別、年齢など)、年間収入、通勤時間、入居時期など)
  • 住環境に関する事項(安全性、快適性など)
  • 現住居以外の住宅及び土地に関する事項

    調査結果の公表・利用

  • 国や地方公共団体が作成する「住生活基本計画」の成果指標の設定
    (高齢者の居住する住宅のバリアフリー化率,省エネルギー基準達成率など)
  • 耐震や防災を中心とした都市計画の策定
  • 大学その他の研究機関等における都市・住宅・防災等の研究
  • 空き家対策条例の制定

     

    住宅数概数集計:平成31年4月公表予定
    住宅及び世帯に関する基本集計:平成31年7~9月公表予定
    住宅の構造等に関する集計:平成32年1~2月公表予定
    土地集計:平成32年2~3月公表予定

     

     

  • お問い合わせ

    市長政策部都市経営課

    富山県高岡市広小路7-50

    電話番号:0766-20-1539

    ファックス:0766-20-1670