ホーム > 市政情報 > 統計 > 高岡市の統計 > 2020年農林業センサスを実施しました

ここから本文です。

更新日:2020年3月10日

2020年農林業センサスを実施しました

2020年2月1日現在で、2020年農林業センサスを実施しました。調査に回答いただいた皆様、ありがとうございました。内容に不明な点がある場合などは今後も確認の連絡をさせていただく場合があります。よろしくお願いいたします。

調査の目的

農林業センサスは、我が国の生産構造、就業構造及び農山村等の農林業を取りまく実態を明らかにするとともに、我が国の農林行政の推進に必要な基礎資料を整備することを目的として、5年ごとに行う調査です。

調査の時期及び方法

令和元年12月下旬頃から、県知事から任命された調査員が、農家や林家、会社や集落営農など、耕地や山林を経営していると思われる方を対象に訪問し、調査対象となる基準を満たしているかを確認します。調査対象となった場合、調査員が調査票の記入を依頼します。提出方法は、配布された調査票に記入して調査員が回収する方法のほか、オンラインによる回答も可能です。

調査対象

農林産物の生産を行うまたは委託を受けて農林業作業を行い、生産または作業に係る面積・頭羽数が一定規模以上の「農林業生産活動」を行う者(組織の場合は代表者)を対象に行います。

調査事項

農林業経営体の経営の態様、世帯の状況、労働力、経営耕地面積、作付面積、保有山林面積、素材生産量、販売金額、受託の状況などについて調査します。

調査結果の公表・利用

農林業センサスは、農林水産省が様々な農林行政施策を企画立案するための指標として活用されているほか、地方交付税の算定基礎などに利用されています。

 

2020年農林業センサス キャンペーンサイト(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

市長政策部都市経営課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1539

ファックス:0766-20-1670