ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > ストックヤード(ごみ持込施設)が新しくなります

ここから本文です。

更新日:2020年2月4日

ストックヤード(ごみ持込施設)が新しくなります

 令和2年4月1日(水曜日)に高岡市ストックヤードがオープンします。

 家庭系の持ち込みごみは、荷下ろし場所の配置や手数料、搬入できる曜日が変わります。

 事業系可燃ごみは、高岡広域エコ・クリーンセンターに搬入できる曜日は従来どおり月曜日から金曜日ですが、手続きをする場所が従来の料金所から環境サービス課2階事務所へ変更になります。

 ※従来の高岡・福岡ストックヤードは、3月31日(火曜日)でごみの受け入れを停止します。

   これまで福岡ストックヤードに持ち込んでいた方はご注意ください。

新しいストックヤードの概要

 受入日    火曜日~土曜日 (日曜日、月曜日、祝日、年末年始は休み)

 受入時間 8時30分~16時30分

 受入ごみ 古紙類、飲食用缶類、飲食用びん、飲食用ペットボトル、プラスチック容器、金属類・家電品類、高分子系ごみ、乾電池等有害ごみ

                  剪定枝、※材木・生木、木くず、厨芥類、布類、木質の家具類、畳など

                ※ごみの品目・分別に変更はありません。

                  ※材木(長さ80cm直径20cmまで)、生木(長さ80cm直径10cmまで)

 持込手数料 ごみの重さ10kgまでごとに100円

 追加料金 特別な処理を要するもの1個につき以下の料金が発生します

 

品 目

  1個につき

  300円

  加算されるもの

 ・除湿機など、除湿機能を有するもの

 ・ウォーターサーバー、製氷機など、冷却機能を有するもの

 ・スプリング入りソファー、ベッドなど

 ・その他破砕などの前処理が必要なもの

  1個につき

  100円

  加算されるもの

 ・木質系の家具、建具類(たんす、机、ふすま、障子など)

 ・畳

  その他 ペットの死体(犬猫等)1体につき300円

今までとここが違います(家庭系ごみ)

  (1) 手数料が従量制(10kgまでごとに100円)になります。

 (2) 持ち込める曜日が変わります。(月~金→火~土)※土曜日の持ち込み可。月曜日は休みとなります。

 (3) 構内の搬入場所、ルートが変わります。

 (4) 手数料が前払いから後払い(計量後)に変わります。

 (5) 受付時に申請書の記入、持込ごみの確認と同時に計量を行います。

 (6) ごみ種ごとに決められた置き場へ移動し、自分で荷下ろしを行います。

 (7) 退出時に再度計量し、料金の支払いを行います。

 (8) 車両の制限についても最大積載量が変更になります。※構内の安全確保強化のため

  ※これまでの大きさ制限(長さ7m、幅2.4m、高さ2.6mまで)に加え、最大積載量2tを超える車は入場できません。 

今までとここが違います(事業系可燃ごみ)

 (1) 事業者用の搬入許可証(計量カード)は、従来のストックヤード料金所ではなく環境サービス課2階事務所で受け渡しをします。

 (2) 高岡広域エコ・クリーンセンターへの搬入後の料金の精算も、従来の料金所ではなく環境サービス課2階事務所で精算します。

※高岡広域エコ・クリーンセンターの事業系可燃ごみの受付は月曜日~金曜日に限ります。新しいストックヤードの受入日と異なることに注意してください。

ごみの持ち込みの流れは下記のようになります

 chizu

ごみの持ち込みの際の注意点とポイント

 持ち込めるのは、高岡市にお住まいの方で、家庭から出るごみです。

 家庭から出たごみ(庭木の剪定枝を含む)であっても、本人や家族でなく事業者が代行して行う場合は事業系ごみとなり、持ち込むことはできません。

 (事業系可燃ごみを高岡広域エコ・クリーンセンターへ持ち込む事業者の方は、隣接の環境サービス課事務所で手続きをしてください。)

 高岡市のごみ分別ルールに従い、荷下ししやすいよう事前に分別したうえでごみを持ち込んでください。

 分別されていないごみ、不適切なごみは搬入をお断りします。

お問い合わせ

市民生活部環境サービス課

富山県高岡市長慶寺640

電話番号:0766-22-2144

ファックス:0766-22-2341