ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > ごみ減量化・資源化 > 食品ロス削減啓発パネルの展示及びフードドライブを開催します(令和2年2月)

ここから本文です。

更新日:2020年2月6日

食品ロス削減啓発パネルの展示及びフードドライブを開催します(令和2年2月)

昨年9月に開催し、多くのご反響があった食品ロス削減啓発パネル展示・フードドライブを再度実施します!今回のフードドライブは、共創まちづくり課と環境サービス課の2か所に加えて、福岡庁舎と伏木・戸出・中田の各支所でも行い、計6ヶ所の受付窓口を開設します。

 パネル展示

 日時:令和2年2月17日(月曜日)~26日(水曜日)8時30分~17時15分

 会場:高岡市役所本庁舎1階ロビー

 フードドライブ

 日時:令和2年2月25日(火曜日)、26日(水曜日)8時30分~17時15分

 会場:高岡市共創まちづくり課(本庁舎7階)

 環境サービス課事務所棟2階(長慶寺640)

 市民生活課(福岡庁舎1階)

 伏木・戸出・中田各支所

寄附をいただく食品について

  1. 賞味期限が1か月以上のもの(2020年4月1日以降の日付のもの)
  2. 未開封の製品
  3. 常温保存が可能なもの

注意事項

  1. お持ちいただいた食品は、受け取りの際に1点づつ状態や賞味期限等を確認させていただきます。
  2. お持ちいただいた食品の状態によってはお持ち帰りをお願いする場合があります。

食品の例

  1. インスタント食品(ラーメン、カップ麺、ふりかけ、お茶漬け、みそ汁、スープなど)
  2. レトルト食品(カレー、丼など)
  3. 乾物・調味料(昆布、煮干し、のり、かつお節、しょうゆ、食用油、みそなど)
  4. お菓子類 (せんべい、チョコレート、スナック菓子、ビスケット、あめ、ガムなど)
  5. 缶詰類 (魚、野菜、肉、くだもの缶など )・瓶詰類( フレーク、つくだ煮、なめ茸など )

 fooddraive09

写真:令和元年9月でのフードドライブ回収品(661品)

※フードドライブとは
購入したが好みが合わなかったり、たくさんもらって食べきれないなどの理由で、家庭で余った食品を持ち寄り、必要とする方々や社会福祉施設等に寄附をする活動です。

お問い合わせ

市民生活部環境サービス課

富山県高岡市長慶寺640

電話番号:0766-22-2144

ファックス:0766-22-2341

市民生活部共創まちづくり課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1552

ファックス:076620-1641