ここから本文です。

更新日:2020年1月8日

ドラえもんとお正月を過ごす

どら1

現在、高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーでは、
「ドラえもん50周年記念
 学年別ドラえもん展-のび太と一緒に大きくなった私たち-」
を開催中です。

3日、ギャラリーはお正月の特別開館。
この日、先着100名にオリジナルポストカードがプレゼントされるという
お年玉が用意されており、オープンを待ちわびる行列が見られました。

なかには、
高岡をはじめ近隣各地の祖父母宅や実家へお正月を過ごすために帰省し、
家族でギャラリーに遊びに来てくれた人も大勢います。

祖父母、父母、子供たちの6人で福井から遊びに来てくれた谷本さん家族は、
お父さんも”小学校一~六年生”を愛読していたそう。
「自分もF先生の作品は好きで、
 子どもたちもドラえもんのアニメをよく見ています。
 親子でギャラリーを楽しむことができますね」
と展示をひとつひとつ丁寧に観覧していました。

また、企画展を楽しんだあとは、
ドラえもん関連グッズが購入できるショップも大賑わいです。
しかも、ショップ入口付近では
何やら真剣にガチャガチャをのぞき込む人らが!

店員さんによるとガチャガチャは隠れた人気で、
ドラえもんを含めて4種類の人形があるのだそう。
これは集めたくなりますね!

企画展は、今年11月まで開催されます。
私たちはドラえもんと一緒に大きくなりましたが、
これからの子どもたちもドラえもんとともに大きくなってくださいね!

どら3

どら2

お問い合わせ

市長政策部広報情報課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1331

ファックス:0766-20-1664