ここから本文です。

更新日:2020年8月13日

スゲの魅力を伝えるために

スゲ1

3日~7日、越中福岡スゲ生産組合は、伝統工芸品「越中福岡の菅笠」とスゲの展示を
福岡駅と新高岡駅で行いました。

地元の人たちや観光客にスゲをもっと知ってもらおうと、1m80cm~2mに伸びたスゲを
バケツに入れて改札口前に展示しました。

福岡駅ではあわせて、富士笠や花笠、角笠なども展示されました。

村本孝義組合長は
「バケツスゲをきっかけに若い人にも興味を持ってほしい。
スゲでコースターや名刺入れも作っているんですよ」と話しました。

駅の利用者らは興味深そうにバケツに入ったスゲを見ていました。

スゲ2

お問い合わせ

市長政策部広報情報課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1331

ファックス:0766-20-1664