ここから本文です。

更新日:2019年11月6日

おとぎの森公園でいっぱい遊んだよ

3日、おとぎの森公園で高岡こどもまつりが行われました。
これは、子どもたちの交流を図ろうと高岡市児童クラブ連合会が毎年開催しているもの。
会場には工作、科学教室、各種体験コーナーや屋台など、
さまざまなブースが設けられ、大勢の親子連れでにぎわいました。

手作りおもちゃの工作では、ペットボトルキャップや紙皿で作る「キャップヨーヨー」など、3種類のおもちゃを作ることができ、子どもたちに大人気。
スリッパを飛ばした距離や、傘を掌に乗せていられる時間などを競う一風変わったコーナーもありました。
このほか、ミニドラえもんトラムの運行やパトカー・白バイの展示、消火体験コーナーなどもあり、
天候にも恵まれたこの日は、訪れたたくさんの子どもたちが元気いっぱい楽しんでいました。

また、ステージでは市内保育園・幼稚園児などによるアトラクションや、児童クラブによる仮装コンクールなども行われました。
ステージの前にはたくさんの来場者が集まり、出し物を鑑賞。
一生懸命頑張る子どもたちを動画や写真に収めようと、
スマートフォンやビデオカメラを構える保護者の姿も多く見られました。
北部保育園年中児によるフラッグ隊の発表に参加した大橋亮汰くんは、「上手に発表できた」と満足げでした。

お問い合わせ

市長政策部広報情報課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1331

ファックス:0766-20-1664