ここから本文です。

更新日:2019年8月8日

モータースポーツの魅力を体感

4日、伏木の日本総合リサイクルで「TOYOTA GAZOO Racing PARK」が開催されました。
このイベントは、同日開催の高岡市内をコースとして行われる自動車ラリーレース「TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ2019in高岡万葉」に併せて、
子どもから大人まで、大勢の人に車やモータースポーツの魅力を知ってもらおうと行われたもの。

会場にはプロのドライバーが運転する車に同乗できる迫力のラリー体験や、SUV車でのオフロード走行体験、
レース車両で4点式シートベルトを装着して写真撮影ができるコーナーなどが設置。
子どもでも楽しめるはたらく車ブースや、ペーパークラフト・ぬり絵体験などもあり、
会場はクルマ好きや家族連れなどでにぎわい、たくさんの人がモータースポーツの魅力を体感しました。

ラリーカーの同乗体験をした人からは
「大迫力の運転でドキドキした」
「自分の知っているクルマの動きじゃなかった」
など、普段とは違う迫力の運転に興奮した声が聞かれました。

また、今回はラリーチャレンジが高岡七夕まつりとコラボ。
御旅屋通りでは七夕飾りの下でスタートセレモニーが行われ、
訪れたたくさんの人が旗を振り、出発するラリーカーを見送っていました。

お問い合わせ

市長政策部広報情報課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1331

ファックス:0766-20-1664