ここから本文です。

更新日:2018年4月10日

魅力あふれるまちを共に創る

7日、平成29年度に行われた市民共創チャレンジ事業・モデル事業の報告会が
博労公民館で行われ、市民約60人が集まりました。

市民共創チャレンジ事業や市民共創モデル事業とは、
市民、団体、企業、地域などが連携して、
地域課題の解決などのために取り組む事業のこと。

報告会では、観光ガイドの充実に向けた取り組みや
GPSロガーを搭載したレンタルサイクルの利用者移動調査など、
8団体が、平成29年度の取り組みを発表しました。
各団体からは「参加者を集めるための広報が大変だった」などの苦労や
「子どもたちに環境について考えてもらう中で私たち自身も勉強になった」と事業後の達成感などが披露されました。

各発表が終わると、聴衆者からは
今後の取り組みへの改善点など、いろいろな質問が飛び交い、
市民の共創への関心の高さが伺えました。

4月27日まで、平成30年度事業に取り組む際の事前相談を
共創まちづくり課(TEL0766-20-1328)で受け付けています。
ぜひ、魅力あふれるまちを共に創ってみませんか。

お問い合わせ

市長政策部広報情報課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1331

ファックス:0766-20-1664