ホーム > 子育て・教育 > 幼児教育・保育の無償化 > 幼児教育・保育の無償化のご案内 > 無償化を受けるには(企業主導型保育施設を利用する児童)

ここから本文です。

更新日:2019年10月9日

無償化を受けるには
(企業主導型保育施設を利用する児童)

企業主導型保育施設を利用する児童は保育料が無償となります。

対象児童は以下の通りです。

  • 4月1日時点で3~5歳児
  • 市民税非課税世帯の0~2歳児

必要な手続き

保育料を無償とするための手続きは、在園する施設で行ってください。

以下に該当する場合については施設をとおして、市に利用状況を報告する必要があります。

【企業主導型保育事業利用報告書】…様式はこちら(エクセル:18KB)

  • 令和元年10月2日以降、新たに施設の利用を開始した場合
  • 施設利用中、他市町村から高岡市に転入した場合

【企業主導型保育事業利用終了報告書】…様式はこちら(エクセル:17KB)

  • 施設の利用を終了した場合
  • 施設の利用中、高岡市から他市町村に転出した場合

 

お問い合わせ

福祉保健部子ども・子育て課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1376

ファックス:0766-20-1665