ホーム > 子育て・教育 > 就学援助・奨励制度・奨学金等 > 高岡市保育士等就労助成事業について

ここから本文です。

更新日:2023年10月2日

高岡市保育士等就労助成事業について

事業説明動画(YouTubeチャンネル)

※ご使用のブラウザによっては動画が再生できない場合がございます。その際は、下記リンクから直接YouTubeページへ行き、動画をご覧ください。

事業概要

本年度より、保育士等の人材確保を推進し、子育て環境の充実を図るため、市内私立園に正規保育士等として就労した方を対象に、就労1年目に最大50万円を支給する、高岡市保育士等就労助成事業を始めます。

対象者

民間事業者が経営する高岡市内の認可保育所、認定こども園、幼稚園、事業所内保育施設に、令和5年4月1日以降に正規職員の保育士、保育教諭、幼稚園教諭として採用された方
(※この助成金の交付を受けることを目的に施設を離職し、同一施設で再就職を行う等、本要綱の目的に反すると認められる場合は、対象となりません。)

助成内容(4種類)

  1. 就労奨励金
    正規保育士等に就労した方に、1人あたり20万円を支給
  2. 県外者支援金(基本分)
    県内へUIJターンした方に、引っ越しや賃貸物件の礼金の費用として、1人あたり上限20万円を支給
  3. 県外者支援金(市内移住支援分)
    2.のうち、高岡市に移住した場合、1人あたり10万円を支給
  4. 継続就労奨励金
    正規保育士等に就労して3年経過した方に、1人あたり10万円を支給

申請方法

対象となる方が必要書類を揃え、高岡市役所子ども・子育て課の入園・給付係まで提出してください。

申請に必要な書類

各助成金の申請期日

種類 申請期日
1.就労奨励金
2.県外者支援金(基本分)
3.県外者支援金(市内移住支援分)
採用された日が属する年度の3月31日まで
※年度末付近の採用者は、申請期限が短くなりますのでご注意ください。
4.継続就労奨励金 採用された日から起算して3年を超えた日が属する年度の3月31日まで
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部子ども・子育て課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1377

ファックス:0766-20-1665