ここから本文です。

更新日:2020年6月8日

療養費

次の場合は、いったん医療費を全額自己負担していただきますが、申請して認められると、保険診療の範囲内で一部負担金を差し引いた金額(保険給付分)を支給します。

届け出の際は、下記の必要なものに加え、マイナンバーカード(本人確認書類)、世帯主の印鑑(朱肉を使用するもの)が必要です。

療養費
療養費を支給するとき 申請に必要なもの
急な病気やケガで、保険証を持たないで受診したとき
  • 保険証
  • 診療報酬明細書(レセプト)
    ※受診した医療機関から交付を受けてください。
  • 領収書(原本)
  • 振込先のわかるもの
医師の指示で、コルセットや小児弱視等治療用眼鏡、弾性ストッキング(リンパ浮腫治療用)などの治療用装具を作ったとき
(医師の証明のでる場合に限る)
  • 保険証
  • 医師の診断書
  • 写真(靴型装具の場合)
  • 領収書(原本)
    ※領収書に明細が記載されていない場合は、明細書も添付してください
  • 振込先のわかるもの
柔道整復師の施術をうけたとき
(骨折や脱臼については医師の同意が必要)

柔道整復師が患者の委任を受けて保険請求を行います。(受領委任)

毎回必ず領収書をもらいましょう。

(所得税、住民税の医療費控除を申告する方は必要になります。)

医師の同意を得て、はり、きゅう、マッサージ師の施術を受けたとき
(医師の証明のでる場合に限る)

はり、きゅう、マッサージ師が患者の委任を受けて保険請求を行います。(受領委任)

毎回必ず領収書をもらいましょう。

輸血に生血を使ったとき
  • 保険証
  • 医師の輸血証明書
  • 生血の代金の証明書
  • 振込先のわかるもの
そのほか、海外渡航中に急な病気やケガで現地の医療機関で治療を受けたとき(治療目的の渡航は認められません)は、帰国後、申請により「海外療養費」を支給します。

注意点

保険で認められた費用のうち、自己負担分(一部負担金)については高額療養費の対象になる場合があります。

保険証とは別に高岡市から交付されている各種医療費助成金受給者証をお持ちの方は、国民健康保険以外にも申請が必要となる場合がありますので、申請時にお問合せください。

医療機関へ支払った日の翌日から2年で時効となり、申請ができなくなります。

支給額の全部または一部を、未納の保険税に充当する場合があります。

 

お問い合わせ

福祉保健部保険年金課 担当名:国保給付・健診係

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1361

ファックス:0766-20-1649