ここから本文です。

更新日:2021年9月16日

みんなで取り組むシトラスリボンプロジェクト

sitorasu1

2日、市役所1階ロビーで高岡市更生保護女性会の方から、
会員の皆さんが作成した「シトラスリボン」500個が市へ贈呈されました。

シトラスリボンとは、新型コロナウイルスにかかる差別や偏見をなくすため、
感染された方やその家族、治療にあたる医療従事者の方々を応援する思いを込めて作成されました。
今回、令和3年8月に高岡市がシトラスリボンプロジェクトに賛同したことを受け、
企画されたもの。

角田市長は、
「シトラスリボンプロジェクトの輪を一人でも多くの方に届け、
差別や偏見のない、暮らしやすいまちにしていきたい」
と話しました。

9月30日㈭まで市役所1階ロビーにてパネル展示を行います。

※シトラスリボンプロジェクトとは「シトラスリボン」と呼ばれるリボンを身に着け、
誰もが新型コロナウイルス感染症に罹患するリスクがある中、例え感染したとしても、
地域の中で笑顔のある暮らしを取り戻すことの大切さを伝え、
思いやりがあり暮らしやすい社会を目指す運動。
リボンの3つの輪は「地域」「家庭」「職場・学校」を意味しています。

sitorasu2

sitorasu3

お問い合わせ

市長政策部秘書課 広報広聴室

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1331

ファックス:0766-20-1664