高岡市ホームページ「ほっとホット高岡」 雨晴海岸のの風景
  市民と市政トップ サイトマップ
 HTML版トップ  今月の特集  この街大好きたかおか  今月のお知らせ
水平ライン
今月の特集
水平ライン
工芸都市高岡の秋。町に飛び出す3日間!!
内容場所などの詳細はこちらから

 

 

工芸都市高岡2017クラフト展

技の粋の宝箱。クラフト作家の本気を体感。

 1986年以来、全国の優れた作り手の作品を高岡で紹介してきたクラフト展。金属・漆などの多様な素材と技の粋を競った優秀作品を一堂に展示。お気に入りの作品は購入可能で、見て、触れて、楽しめる展示会です。

グランプリ
右下)コンテンポラリークラフトグランプリ/線銀彩蓋物/佐々木伸佳
左上)ファクトリークラフトグランプリ/筆跡/北奥美帆

・22日(金)~26日(火)の午前10時~午後6時(26日は午後5時まで)
・大和高岡店4階
・産業企画課 電話番号:20-1395

六方/中山孝志
六方/中山孝志
tear/梶原朋子
tear/梶原朋子
アルミ結晶模様皿/
㈱杉本美装
アルミ結晶模様皿/
㈱杉本美装
蕾/内田和美
蕾/内田和美
スイキ/クリエイ党
スイキ/クリエイ党

2017クラフト

 

高岡クラフト市場街

あるいて、みたくなる。さわって、ほしくなる。

 全国と地元の作家によるクラフト作品や地場のものづくりを「観る」「買う」「体験する」、さらには地場食材とクラフトを組み合せたメニューを「食べる」など、3日間で50以上のイベントを開催。
23・24日は、山町筋が歩行者天国になります。

・22日(金)~24日(日)
・山町筋をメインに、高岡駅周辺や御旅屋通りなど

・高岡クラフト市場街実行委員会 電話番号:23-5000、
文化創造課 電話番号:20-1255

今年のメイン会場は、山町筋の新しいランドマーク・山町ヴァレーです。

山町ヴァレー

「市場街パスポート」で30以上ある職人や町人、協賛店舗のオリジナルスタンプを集めよう。

コンシェルジュ
コンシェルジュがご案内
/市内4カ所で、富山大学芸術文化学部生が見所を案内します。
  ローカルキッチン
ローカルキッチン/高岡の食材を高岡の器で提供。市場街限定メニューをお楽しみに。
軒下マルシェ
たかおか軒下マルシェ
/土蔵造りの家々の軒下で新鮮な野菜やクラフトを販売。
  ギャザリング
ギャザリング
/県内で活動中の工芸・クラフト作家による作品の展示販売会。

 

今年のテーマは「和ノ心」金屋町楽市 in さまのこ

千本格子の町家と工芸の逸品が織りなす時空間。
さまのこ

・23日(土)・24日(日)の午前10時~午後5時
・金屋町一帯
・商業雇用課 電話番号:20-1289

町並美術館

 歴史ある町家や石畳通りを美術館に見立て、工芸作品の展示をします。ものづくりワークショップ、グルメ横丁なども開催。

 

◇着物ファッションショー・KANAYAこれくしょん(両日午前11時30分・午後2時)

◇浴衣レンタル(両日午前11時~午後3時、料金1,000円(衣装・着付け込み)

◇サウンドインスタレーション・りんりんりりん(太田豊プロデュース、24日午前10時30分)

◇金屋町小唄(23日午前10時30分)

金屋町茶会
  • 着物
    和の席 両日午後1時30分~午後4時、チケット500円(当日600円)
  • 敬の席 両日午前10時~午後1時、チケット300円
  • 清の席 予約制、料金3,500円(点心と薄茶)
  • 寂の席 予約制、料金1,000円(薄茶)

チケットは、商業雇用課、高岡駅観光案内所、Uホールで販売。予約は、商業雇用課へ。

 

銅器団地オープンファクトリー

鋳造から仕上げまで。歩いて回る工場見学。

 鋳造から加工、仕上げまで、32社のプロ集団の連携を生かし、400年の伝統を今に伝える高岡銅器の製作現場を一般開放します。オトナも楽しい社会科見学をどうぞご堪能下さい。

・22日(金)・23日(土)の午前10時~午後5時
・戸出銅器団地

・高岡銅器団地協同組合 電話番号:63-5005、
文化創造課 電話番号:20-1255


私たちがご案内します。


たかおか市民と市政
2017年9月号 No.143
平成29年9月1日発行

広報統計課

■電話番号

0766-20-1331

■FAX番号

0766-20-1664