高岡市ホームページ「ほっとホット高岡」 雨晴海岸のの風景
  市民と市政トップ サイトマップ
 HTML版トップ  今月の特集  この街大好きたかおか  今月のお知らせ
水平ライン
今月の特集
水平ライン

国民健康保険に加入している40歳以上の人へ。

問合先
保険年金課 電話番号:20-1361

生活習慣病を予防する
特定健康診査と特定保健指導を受けましょう

国民健康保険の特定健康診査は7月末まで

国民健康保険の特定健康診査っていくらかかるの?
無料です。
どこで受診できるの?
病院など市内の91機関で受診できます。
特定保健指導って何?
健診の結果、「生活習慣の改善が必要」となった場合に、保健師や管理栄養士からのアドバイスやサポートが受けられます。
健康でも受診した方がいいの?
自分では気付かない体の異変や病気を早期に発見するチャンスです。治療中の人も受診できます。

5月に受診券と問診票が家に届く。

   

  国民健康保険証、受診券、
  問診票を持って特定健康
  診査を受けに行く。

   
   後日、結果説明を受ける。
 
特定保健指導の該当者には、
案内が別に届く。
 
   生活習慣を見直し、健康に。

●国民健康保険以外の健康保険に加入する人は、加入する健康保険で
受診します。

●特定健診は、セルフメディケーション税制
(所得控除)の対象事業です。

医師会走る



◀市医師会がねがいみち駅伝で受診の呼びかけをしました。

生活習慣病と医療費
データヘルス計画(平成28年3月策定)より※ 

国民健康保険1人1カ月当たりの医療費
国民健康保険1人1カ月当たりの医療費

 生活習慣病は、一般的に高額で長期の治療が必要となります。高岡市国民健康保険において、治療に月200万円以上かかった病気のうち、3分の1が生活習慣病によるものです。また、年間約500万円かかると言われている人工透析治療を始めた人の半数も生活習慣病が原因でした。高岡市国民健康保険1人当たりの医療費は、国や県よりも高くなっています(右図)

 ちょっとした心がけで、生活習慣病を予防しませんか。

 

※特定健康診査の結果や診療報酬明細書のデータを分析し、効率的で効果的な保健事業を推進するために活用しています。

たかおか市民と市政
2017年7月号 No.141
平成29年7月1日発行

広報統計課

■電話番号

0766-20-1331

■FAX番号

0766-20-1664