高岡市ホームページ「ほっとホット高岡」 雨晴海岸のの風景
  市民と市政トップ サイトマップ
 HTML版トップ  今月の特集  この街大好きたかおか  今月のお知らせ
水平ライン
今月の特集
水平ライン

銭湯特集
湯船に浮かぶ温もりの輪

 湯船に浮かぶ温もりの輪

大きな湯船に浸かる気持ちよさ、気さくに交わす世間話、湯上がりに飲むビン牛乳など…思わず心が和む場所「銭湯」が、高岡で今も息づいています。

まだまだ寒い日が続くこの時期。休日に家族みんなで、仕事帰りに気軽に一人で、県外から遊びに来た友人と一緒に、銭湯に出かけませんか。

日本一の銭湯好き、富山県

家庭風呂の普及や施設の老朽化、後継者不足などの影響で、全国的に銭湯数が減少していますが、富山県の人口10万人当たりの銭湯の登録件数は全国で一番です。(表1)

高岡は県平均よりも上回っています。たくさんの人に愛され、多くの銭湯が現在も営業しています。

表1・人口10万人当たりの銭湯件数 (参考・NTTタウンページ)

順位 県名 10万人当たりの銭湯数(2012年)
1位 富山県 9.19
2位 京都府 5.70
3位 石川県 5.23
4位 北海道 4.74
5位 大阪府 4.53
(参考) 高岡市 12.99
(2014年)

 

健康の秘訣は銭湯にあり

のびのびできる浴槽は、銭湯の醍醐味のひとつですが、心からリラックスしたときに発生するα波は、小さい浴槽よりも大きい浴槽に入った時の方が多く発生します。α波のリラックス効果はストレスを低減・解消するほか、ホルモンのバランスを整え、さまざまな病気の予防に効果があります。また、水しぶきや蒸気で多くのマイナスイオンが発生し、疲労を軽減するだけでなく、血行を促進し、風邪や気管支炎、花粉症、喘息の予防にもつながります。

県公衆浴場業生活衛生同業組合のアンケート調査では、公衆浴場を利用する人は、健康状態が良好な人が多いという結果が出ています。

表2・公衆浴場を利用している人と一般の人を対象にしたアンケート

(参考・県公衆浴場業生活衛生同業組合)

日本の伝統文化銭湯の歴史

菅笠づくりの移り変わり 大正ロマンを感じさせる西洋風の外観で楽しませた草津温泉(現・草津湯/五福町/昭和23年撮影)

銭湯の始まりは西暦6世紀、仏教伝来までさかのぼります。当時は寺がいくつも建てられ、寺の中には仏像を洗ったり僧侶が身を清めたりする浴室もありました。布教のために浴室が庶民にも開放されるようになると、入浴の楽しみが広がり、12世紀末には有料で入浴できる施設が登場しました。

銭湯の本格的な普及は江戸時代で、当時の江戸(東京)は、防火上の理由から家庭風呂が禁じられたため、銭湯が数多く建てられました。多くが混浴で、浴室は狭く暗かったものの庶民の憩いの場だったそうです。家庭風呂が浸透し始める昭和40年代までは、多くの家庭が銭湯で入浴するのが一般的でした。

変わり種湯はいかがですか?

菅笠づくりの移り変わり 駅南鉱泉(南田町)は水曜にみかん湯を実施

日によっては一風変わったお湯を楽しめます。例えば、2月のいよかん湯、6月のラベンダー湯、12月冬至のゆず湯など。

銭湯によっては独自で変わり種湯を出すところも。効能もさまざまなので、いろいろと試してみてはいかがですか。

INTERVIEW

市内で銭湯を経営するお二人に、お話を伺いました。

地域に愛される銭湯を守りたい

城山鉱泉 橋本聰美さん
高岡御車山保存会 中村喜進さん

銭湯との出会いは、私がまだ短大生で、東京で暮らしていた時のことです。住んでいた寮の近くにあった銭湯の番台に、奥さんらしき若い女性が座っていました。田舎から東京に出てきた私に、いつも優しく声を掛けてくれたのを今でも鮮明に覚えています。嫁ぎ先が銭湯を経営していたため、まさか数年後には私も番台に座るとは思ってもいませんでしたね。

結婚してからは、常に銭湯のことを考えながら過ごしてきたように思います。ただ、一緒に切り盛りしてきた主人の母が5年前に亡くなり、主人もその翌年に亡くなってしまったので、銭湯をたたもうと思ったこともありました。そんな時、地域の方から「無くなったら寂しい」「ここの風呂が一番の楽しみや」と声を頂くうちに、できる限り残していきたいと思い、現在も営業を続けています。

東京で銭湯を経営する方の出身は、富山や石川など北陸が多いと聞きました。地元を離れても長く続けてられるのは、人情味あふれる北陸人の魅力があるからではないでしょうか。私も、地域の皆さんから愛される銭湯を、今後も守っていきたいと思っています。

銭湯には人と人をつなぐ力があります

憩の湯  中谷健太郎さん
文化庁伝統文化課 石垣悟さん

銭湯は戦後に祖父が始めたのがきっかけです。祖母が料理屋を営んでいたこともあり、昭和40年ごろからは旅館と銭湯を併設した形式になりました。私が家業を継いだころには、家庭風呂も普及し、家で風呂に入る人がほとんどで、銭湯に行く人は少なくなっていました。最近は特に30〜40代の父母世代が来てくれることが少ないです。私は4人の子どもの父親ですが、やはり、週に一度は親子で銭湯に来て、ゆっくりと親子の会話を楽しんでもらえると嬉しいですね。

私が思う銭湯の最大の魅力は、やはりコミュニケーションです。銭湯で大きな湯船に浸かりリラックスすると、何だか話したくなる気持ちにさせてくれます。先日、旅館に宿泊していただいた方が「銭湯に入ってたら、地元の常連さんと意気投合して、そのまま飲みに出かけた」と話していました。裸の付き合いといいましょうか、銭湯には人と人をつなぐ何かがあるんだと思います。

今では銭湯の数も少なくなってきましたが、私は無くなっていい場所ではないと思っています。銭湯は地域の方が気軽に集まり、他たわい愛のない会話ができる場所。もっと多くの方に銭湯の楽しさや魅力を知ってもらいたいです。

 銭湯好きに聞きました!
アイ・ラブ・湯♪

左・寺井聡美さん
右・高橋愛さん

高橋さん「スポーツした後の銭湯は最高ですよ!」
寺井さん「友達と行くと恋愛トークに花が咲きます。」
澤合剣くん
「広くて思いっきり体を伸ばせるのが気持ちいい!」
宗田智秀さん
「銭湯に入った後のコーヒー牛乳はやっぱり格別です。」

初めての人もこれで安心!
How to 銭湯

暖簾(のれん)をくぐる 掛け湯をしてゆっくりと湯船に浸かる
下駄箱に靴を入れる 体を拭いてから脱衣場へ
番台またはカウンターでお金を払う 服を着たら飲み物をゴクッ!
番台またはカウンターでお金を払う 服を着たら飲み物をゴクッ!
服を脱いでロッカーに入れる
帰る時は一声かけて
洗面器とイスを持って洗い場へ  

持ち物は何がいるの?

入浴セット

・バスタオル・タオル ・シャンプー・リンス ・石けん・洗顔料・小銭  など

※銭湯にも売っているので手ぶらでもOK!

毎月6の付く日は銭湯に行こう!

毎月6日・16日・26日は、市民ふれあい入浴デー。中学生以上は200円、小学生以下は無料で入浴できます。家族や友人と、銭湯でゆったりした時間を過ごしませんか。

対象浴場

浴場名 住所
赤坂光泉 伏木東一宮2-1
赤湯 守山219
憩の湯 永楽町2-10
駅南鉱泉 南田町170
草津湯 五福町11-1
こぶし荘 福岡町舞谷34
潮騒の湯 太田伊勢領1511-13
城山鉱泉 守護町1-4-36
内免湯 内免5-2-13
中島湯 中島町4-12
ひかりランド南星の湯 木津728-3
日の出湯 大坪町1-7-18
伏木温泉 伏木湊町2-23
別府湯 関町9
松乃湯 末広町12-22
松藤湯 千石町4-13
嘉伸湯 波岡23
とやま・ふくおか家族旅行村ロッジ山ぼうし 福岡町五位57-2
和倉湯 東下関7-10

ゆったりと時間が流れる銭湯ならではの雰囲気は、世代を超えて愛されています。

皆さんも、銭湯の暖簾をくぐりませんか。

問合先
地域安全課 電話番号:20-1351
たかおか市民と市政
2014年2月号 No.100
平成26年2月1日発行

広報統計課

■電話番号

0766-20-1331

■FAX番号

0766-20-1664