ここから本文です。

更新日:2020年9月4日

高校生万葉短歌バトルin高岡

全国の高校生による学校対抗団体戦方式の短歌大会です。毎年8月に開催している本戦は、厳しい予選を勝ち抜いた8校が古代から伝わる「歌合(うたあわせ)」のルールで試合を進め、高校生短歌日本一を決します。自チームの歌を褒め、相手チームの歌を批評する熱いバトルも見どころです。

第5回大会(オンライン開催)動画・結果

R2tankabattle

YouTube「第5回高校生万葉短歌バトルin高岡」(外部サイトへリンク)

公式ホームページ「高校生万葉短歌バトルin高岡」(外部サイトへリンク)

予選

題材は自由(未発表の自作短歌)

1チーム3人6首応募(1人2首作成)

参加資格

全国の高校生(1校複数チーム応募可能。本戦参加は原則1校1チーム)

応募方法

公式ホームページの応募要項から応募用紙をダウンロードし、必要事項と作品を書いて応募先へ郵送またはFAXでご応募ください。

応募先

〒933-0911富山県高岡市あわら町13-50

北日本新聞社西部本社「高校生万葉短歌バトル」係

FAX:0766-25-7775

応募期間

例年4~6月

本戦

お題あり(未発表の自作短歌)

バトルルール

1チーム(3人)の「トーナメント戦」。先鋒戦、中堅戦、大将戦で勝敗を決めます。

交互に自作の短歌を朗誦、批評しあい、プロの歌人たちによる判者(審判)が勝敗を判定。

2勝以上のチームの勝利となります。

審査

本戦判者

佐佐木幸綱(歌人・早稲田大学名誉教授)、小島ゆかり(歌人)、坂本信幸(高岡市万葉歴史館館長)

表彰

優勝校、準優勝校、最優秀作品賞等

開催日

例年8月

お問い合わせ

市長政策部文化創造課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1452

ファックス:0766-20-1644