ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 文化事業 > 万葉のふるさとづくりパンフレット

ここから本文です。

更新日:2019年9月20日

万葉のふるさとづくりパンフレット

「令和改訂版/いま高岡は万葉に燃えている」(令和元年9月発行)

imaman01

imaman0102

ダウンロードはこちらから(PDF:1,115KB)

高岡市はなぜ万葉のふるさとなのか、万葉集の代表的な編纂者とされる大伴家持が、高岡市伏木の地に越中国守として滞在していた5年の間に詠んだ歌や、歌に詠まれた詩情豊かな風景の写真とともに解説しています。

また、「万葉集」をテーマにした日本で初めての専門施設「高岡市万葉歴史館」、高岡万葉まつり、万葉集全20巻朗唱の会など、高岡市の万葉のふるさとづくりの取組みも掲載。

さらに、大伴家持が働いていた政庁跡とされる重要文化財・勝興寺など、高岡市とその周辺の万葉故地も、写真とともに一目でわかるパンフレットです。

reiwatakaokalogosmall

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長政策部文化創造課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1452

ファックス:0766-30-7299