文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ここから本文です。

更新日:2017年6月22日

万葉創作劇「越中国守 大伴家持」

家持平18年(746年)、大伴家持は越中に国守として赴任してきました。

当時の越中はとても豊かな土地でしたが、
都での大仏建立のための租税増や権力争いの余波、
盗賊の増加による治安の悪化など、
多くの問題が山積していました。

家持は任期の5年間を
この越中でどのように過ごしたのでしょうか?

歴史的事実を参考に芝居となるように脚色いたしました。

日時

平成25年2月9日(土曜日)午後7時~/10日(日曜日)午後2時~

場所

ウイング・ウイング高岡4F高岡市生涯学習センターホール

脚本

子竜蛍

出演

劇団P.O.D.(http://www.pod-world.com/)

チケット料金

前売り一般800円(当日1000円)
中高生400円(当日500円)※小学生以下無料

主催

  • 高岡万葉遊楽宴実行委員会
  • 高岡市
  • 高岡市教育委員会
  • 劇団P.O.D.

後援

  • 富山県
  • 射水市教育委員会
  • (公財)高岡市民文化振興事業団
  • (公財)富山市民文化事業団
  • (社)富山県芸術文化協会

↓↓下の写真は本番当日の写真です↓↓

sa

家持くん

お問い合わせ

市長政策部文化創造課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1255

ファックス:0766-30-7299