ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 文化事業 > 万葉トークイベントを開催します

ここから本文です。

更新日:2019年7月18日

中西進・坂本信幸・小島ゆかり 万葉トークイベントを開催します

高岡市は、万葉集編纂の中心的役割を果たしたとされる大伴家持が、越中国守として5年間在任した万葉ゆかりの地です。

このたび、新元号「令和」が万葉集を典拠に決定されたことを受け、「令和」「万葉」「高岡」をキーワードにしたトークイベントを開催します。

「高志の国文学館」館長で万葉集研究の第一人者である中西進氏と、万葉集研究のメッカである「高岡市万葉歴史館」館長である坂本信幸氏、歌人の小島ゆかり氏に、万葉集の魅力と、万葉ゆかりの地である高岡ならではの万葉集の楽しみ方をお話しいただきます。

両館長が同時に出演する令和で初めてのトークイベントです。ぜひご参加ください。

※事前申し込みが必要です。

出演者

           nakanishi                            sakamoto                                    kojima1

中西進氏(高志の国文学館館長)      坂本信幸氏(高岡市万葉歴史館館長)           小島ゆかり氏(歌人)

日時

令和元年10月4日(金曜日)午後6時~7時(午後5時30分開場)

会場

高岡商工ビル2階大ホール(高岡市丸の内1-40)

定員

400人(申込順)

入場料

無料

申込方法

メールまたは往復はがきにてお申し込みください。

電話での申し込みは受け付けていません。

1通につき5名まで申し込み可能ですが、必ずまとまって同時に入場してください。

1.メールの場合

宛て先:bunsou@city.takaoka.lg.jp

件名は「万葉トークイベント申込」としてください。

記載内容:①申込者の氏名・電話番号

       ②同伴者の氏名(4名まで)

締切:令和元年9月27日(金曜日)まで

結果の通知:随時、メールの返信にてお知らせします。

その他:当日入場の際に、メールの返信画面(または印刷したもの)をご提示ください。

2.往復はがきの場合

宛て先:〒933-8601 高岡市広小路7番50号 高岡市文化創造課 万葉トークイベント申込

記載内容:下記画像のとおり

締切:令和元年9月17日(火曜日)まで(当日の消印有効)

結果の通知:随時、返信用はがきにてお知らせします。

その他:当日入場の際に、返信用はがきをご提示ください。

hagaki2 

 

お問い合わせ

市長政策部文化創造課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1452

ファックス:0766-30-7299