ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 【新型コロナウイルス対策支援】文化芸術団体のホール等を利用した練習を支援します

ここから本文です。

更新日:2020年8月3日

【新型コロナウイルス対策支援】文化芸術団体のホール等を利用した練習を支援します

1 概  要

芸術(音楽、演劇、舞踊など)、伝統芸能(雅楽、能楽など)などの活動を行う文化芸術団体に対し、公演で利用することが想定されるホール等で練習する場合の利用料金の一部を補助します。

2 支援内容

対象団体

以下の要件をすべて満たす団体

ア 過去2年以上継続して、年複数回、不特定多数の観客に対し、対価を得て公演等を行った実績があり、今後も文化芸術活動を継続する団体

イ 所在地が高岡市内にある、または高岡市内を主な活動拠点としている団体

※次の団体は対象外となります。

・ 補助金交付申請高岡市芸術文化オンライン発信支援事業補助金補助金を受けている団体

・ 国または地方公共団体が基本金その他これに準じるものを出資している団体

・ 暴力団、構成員に暴力団員や暴力団・暴力団員と密接な関係を有する者を含む団体

対象経費

令和2年7月1日から9月30日の間に練習会場として使用したホール等の利用料金のうち、以下に該当するもの

 (1) 会場利用料金(冷暖房料金、延長料金等を含む)

 (2) 附属設備利用料金

 (3) 上記に類するもの

※国、県、市町村並びにその他の団体が交付する他の補助金等を受けている経費は対象外です。

補助率 補助対象経費の2分の1※10円未満切り捨て
限度額 1団体につき30,000円

 

3 応募期間

令和2年7月17日(金曜日)から9月30日(水曜日)まで【必着】

申請は期間中随時受け付けます。ただし、補助金交付申請総額が予算額に達した段階で、応募の受付けを事前の連絡なしに中止する場合があります。 

4 応募方法

高岡市文化芸術活動施設利用料支援事業補助金交付要綱に定める交付申請書(様式第1号)(ワード:17KB)に、団体概要及び活動計画書(様式第2号)(ワード:32KB) 、活動実績を証する書類を添えて提出してください。

<提出先>
933-8601
高岡市広小路7番50号

 高岡市市長政策部文化創造課

※申請は1団体につき1回のみとします。

(補助金交付までの流れ)
補助金

Q&A

・ 入場無料で開催した公演は活動実績の対象になりますか。
A 無料公演であった場合でも、主催者から出演料などの報酬を受けたものは、「対価を得て行った公演」になります。

 

・ 冷暖房利用料金や会場の延長料金は対象になりますか。
A 会場使用に係る料金は、原則すべて対象になります。

 

・ 附属設備の利用料金で、対象外のものはありますか。
A 練習に用いるものであれば、原則すべて対象となります。 

 

 高岡市芸術文化活動施設利用料支援事業補助金交付要綱・申請書様式

高岡市芸術文化活動施設利用料支援事業補助金要綱(PDF:147KB)
申請書手続き

補助金交付申請書(様式第1号)(ワード:17KB)

団体概要及び活動計画書(様式第2号)(ワード:32KB)

事業計画の変更または中止

事業変更(中止)承認申請書(様式第4号)(ワード:18KB)

事業の実績報告書

実績報告書(様式第5号)(ワード:20KB)

請求書

請求書(様式第7号)(ワード:19KB)

※交付決定をした場合、申請団体名、補助金交付額及び実績報告について公表することがあります。

※提出された個人情報は、以下の目的の範囲で使用します。

 ・ 補助事業の適正な執行のために必要な連絡

 ・ 活動状況を把握するための調査

 ・ その他補助事業の遂行

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長政策部文化創造課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1255

ファックス:0766-20-1644