文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 「日本遺産(JapanHeritage)」に高岡が認定されました。

ここから本文です。

更新日:2016年8月2日

「日本遺産(JapanHeritage)」に高岡が認定されました。

画像:高岡瓦版表紙

まちも、ものづくりも、ライバルはご先祖様。

平成27年度、文化庁が創設した「日本遺産」の第一弾として高岡が認定されました。
日本遺産とはストーリー。
高岡は城下町を源流としながら町民が主体となって発展を遂げた稀有な歴史性を「町民文化」としてストーリー化し、提案しました。

認定内容

タイトル

加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲くまち高岡―人、技、心―

ストーリーの概要

写真:高岡御車山の白黒写真

高岡は商工業で発展し、町民によって文化が興り受け継がれてきた都市である。高岡城が廃城となり、繁栄が危ぶまれたところで加賀藩は商工本位の町への転換政策を実施し、浮足立つ町民に活を入れた。鋳物や漆工などの独自生産力を高める一方、穀倉地帯を控え、米などの物資を運ぶ良港を持ち、米や綿、肥料などの取引拠点として高岡は「加賀藩の台所」と呼ばれる程の隆盛を極める。

写真:高岡御車山のカラー写真

町民は、固有の祭礼など、地域にその富を還元し、町民自身が担う文化を形成した。純然たる町民の町として発展し続け、現在でも町割り、街道筋、町並み、生業や伝統行事などに、高岡町民の歩みが色濃く残されている。

 

認定日

平成27年4月24日(全国18件が同時認定)

認定証交付式の様子(外部サイトへリンク)

詳細


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会文化財課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1453