ホーム > 観光・文化・スポーツ > 歴史・文化財 > 勝興寺の歴史体感プログラムを実施します!

ここから本文です。

更新日:2022年9月12日

勝興寺の歴史体感プログラムを実施します!

プログラムの概要

勝興寺の大広間には高貴なお客様をお迎えするための上段の間があります。

浄土真宗本願寺派と縁の深い藪内流の茶会を通じて、勝興寺の歴史や大広間本来の使われ方を体感できます。

本事業は文化庁LivingHistory(生きた歴史体感プログラム)促進事業の支援と日本博参画プロジェクトの認証を受け実施しています。

LivingHistory勝興寺茶会2022【終了しました】

日時:令和4年9月11日(日曜日)午前9時から午後3時2022chirashi04

会場:重要文化財勝興寺大広間・上段の間

茶席時間

第1席:9:00~ 第5席:12:00~
第2席:9:45~ 第6席:12:45~
第3席:10:30~ 第7席:13:30~
第4席:11:15~  

※茶席の後、勝興寺ツアーガイドにご参加いただけます。

茶券:1席2000円(ガイド料込)

実施主体:(公財)勝興寺文化財保存・活用事業団

協力団体:古儀茶道藪内流竹風会高岡支部

共催:高岡市歴史文化推進協議会

チラシ(PDF:414KB)

参加希望の方は、(公財)勝興寺文化財保存・活用事業団までお申し込みください。

電話番号0766-45-0008(平日9時から16時まで)

過年度の実施内容

令和2年度、3年度の実施内容tea01

1.公家衣装の公開

2.LivingHistory勝興寺茶会の実施

(協力:古儀茶道藪内流竹風会高岡支部)

勝興寺住職と婚姻関係があった摂家・鷹司家の使者を、勝興寺の歴代茶道流派である藪内流で格式高くおもてなしすることを想定した茶会を実施しました。使者を想定した衣冠束帯の衣装・人形は、現地で展示しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会文化財保護活用課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1463

ファックス:0766-20-1644